5月15日 春巻き&しゅうまい

【5月15日の給食】
春巻き&しゅうまい、ナムル、小魚の炒り煮、八宝菜、ごはん、牛乳(860kcal)

今日の八宝菜には、豚肉の他に、筍、にんじん、長ねぎ、生姜などの野菜を使いました。
「八宝菜」の「八」は、「8種類の」という意味ではなく、「多くの」という意味を持っています。似たようなニュアンスの言葉には、「五目炒め」の「五目」があげられます。

栄養や味わいだけでなく、様々な“食感”が楽しめるのも、八宝菜や五目炒めの魅力ですね。今日は筍のシャキシャキとした食感がよく際立っていました。

カテゴリー: 肉料理   パーマリンク

コメントは受け付けていません。