9月5日 ホキのみそ焼き


【9月5日の給食】
ホキのみそ焼き、煮浸し、鶏くるみそぼろ、豆腐とえのきのすまし汁、りんご、ごはん、牛乳(838kcal)

今日はデザートにりんごがつきましたね。りんごは、古く中国を経由して渡来し、西欧でのりんごの普及以前に日本でも栽培されていました。
林檎(りんご)は中国語であり、「檎」とは生活の役に立てるために飼育する「家檎(かきん)」の「禽」のことで、「鳥」を意味します。果実が甘いので、林に鳥がたくさん集まったことから、「林檎(りんご)」と呼ばれるようになりました。「林檎」は、漢字の読み方のひとつである漢音で「キン」、呉音で「ゴン」と読まれることから、「リンキン」や「リンゴン」などと呼ばれ、そこから「リンゴ」と呼ばれるようになったそうです。

カテゴリー: 魚料理   パーマリンク

コメントは受け付けていません。