11月10日 サーモンとほうれん草のキッシュ


【11月10日の給食】
サーモンとほうれん草のキッシュ、スパゲティミートソース、フレンチサラダ、ジャーマンポテト、パン、牛乳(890kcal)

今日は「サーモンとほうれん草のキッシュ」が提供されました。キッシュはフランス北東部のアルザス・ロレーヌ地方の伝統的な郷土料理で、パイの一種です。キッシュの名前の由来は、ドイツ語の「クーヘン」、つまり「お菓子」を意味する言葉だそうです。その昔、春の訪れを祝うロレーヌ地方の5月のお祭りには欠かせない料理でした。
今では、フランス中で食べられている人気の家庭料理になっていて、中に入っている食材も家庭によって少しずつ異なるようです。

カテゴリー: その他料理   パーマリンク

コメントは受け付けていません。