12月20日 ビビンバ


【12月20日の給食】
ビビンバ、春雨サラダ、ナッツごぼう、りんご、ごはん、牛乳(857kcal)

今日は、ビビンバに使われているにんにくについてのお話です。
にんにくはにおいが強いから苦手、という方も少なくないのではないかと思います。しかし、そのにおいには秘密があります。正体は、「アリシン」です。にんにくは特にアリシンを多く含んでいます。アリシンは、ビタミンB1と結合するとアリチアミンという成分に変わり、体を元気にする効果があります。また、アリシンを加熱するとスコルジニンという成分に代わり、冷え性の改善が期待できます。
このようににんにくは、寒くて風邪を引きやすい冬にぴったりの野菜なのです。

カテゴリー: 肉料理   パーマリンク

コメントは受け付けていません。