3月5日 揚げぎょうざ

【3月5日の給食】
揚げぎょうざ、中華風煮浸し、きんぴらこんにゃく、麻婆豆腐、小魚アーモンド、ごはん、牛乳(847kcal)

小魚アーモンドの小魚の正体は「カタクチイワシ」です。
カタクチイワシは加工品として出回ることが多く、例えば「煮干し」や「しらす」「ちりめんじゃこ」「アンチョビソース」なども、カタクチイワシの成魚や稚魚を原材料とする食品の一つです。

今日の小魚は骨ごと食べられるので、小魚の持つカルシウムを余すことなく摂ることができます。パリッとした食感と、噛めば噛むほど感じる香ばしい甘味がとてもおいしかったですね。

カテゴリー: 肉料理   パーマリンク

コメントは受け付けていません。