7月17日 ビビンバ

【7月17日の給食】
ビビンバ、凍り豆腐のごまみそ、中華風酢の物、卵スープ、ごはん、牛乳(863kcal)

凍り豆腐は別名「高野豆腐(こうやどうふ)」と呼ばれる乾物の一つです。乾物であるにもかかわらず“凍り”豆腐と呼ばれるのには、その作り方に理由があります。

凍り豆腐は、豆腐を凍結し、低温下で熟成させた後、乾燥させて作られます。一度凍らせることで、豆腐の形を崩すことなく、水分を抜くことができます。
豆腐はもともと、その約90%が水分で構成されています。そのため、凍り豆腐の吸水力は抜群!一気に調味料やだし汁を吸収してくれます。

今日はだし汁を吸わせた凍り豆腐に衣をつけて揚げ、ごまみそだれと和えました。
いかがでしたか?

カテゴリー: 肉料理   パーマリンク

コメントは受け付けていません。