月別アーカイブ: 2012年10月

今年のカワラノギクは…

相模川を代表する絶滅危惧植物であるカワラノギク。博物館では、2004年から河川管理者である神奈川県などのご協力いただきながら、保全地での生育実験などを繰り返してきました。 今年は、「桂川・相模川流域協議会」や「カワラノギ … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 今年のカワラノギクは… はコメントを受け付けていません。

今日から資料くん蒸

今日から新規受け入れ資料のくん蒸が始まります。 専門の業者さんが来て、資料のまわりに骨組みを組み立てていきます。 資料をぴっちりと被い、被覆の完了。この中にくん蒸薬剤を気化させて入れていきます。 近年は、収蔵庫の環境整備 … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | 今日から資料くん蒸 はコメントを受け付けていません。

実習生展撤収(生物分野)

昨日、10/28(日)で実習生展が終了しました。 生物分野は撤収作業にも実習生たちがボランティアで来てくれるというので、閉館後の午後5時すぎに集まってもらいました。 制作中のさまざまな苦労を思い出しながら、展示資料やキャ … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | 実習生展撤収(生物分野) はコメントを受け付けていません。

今日は歴史講演会

午前中はいまひとつハッキリとしない天気でしたが、天候に左右されない館内事業の歴史講演会は午後無事に開催! 演題は、「大正デモクラシーと咢堂・尾崎行雄」。講師は、尾崎行雄記念財団事務局長の石田尊昭さん。 今年は尾崎にちなむ … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | 今日は歴史講演会 はコメントを受け付けていません。

あかつきトークライブ②

JAXAとコラボして開催している“金星探査機あかつき応援企画” 今日は「あかつきトークライブ」第2回目 宇宙科学研究所准教授の 今村 剛 さんを講師に「惑星の気象」の講演をしていただきました。 土曜日の午前中という時間帯 … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | あかつきトークライブ② はコメントを受け付けていません。

今日のミニ観察会 行き当たりばったりが楽しいね

今日はミニ観察会を行いました。3組6名の親子のみなさんと、秋の樹林内をおさんぽ。 落ち葉が目立ってきたので、今日のメインは、落ち葉観察。色や形、大きさのほか、鋸歯のある、なしの違いをじっくり見てみます。子ども達の鋭い観察 … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | 今日のミニ観察会 行き当たりばったりが楽しいね はコメントを受け付けていません。

秋深まる西丹沢 その2

もうひとつ、10/24に行った西丹沢の写真から…。 これ、なんだかわかりますか?新種のクモの糸?いえいえ、違います。 あんまりよいお天気だったので、ちょっとおもしろくて撮ってみた写真です。答えは下の方に。 こんな写真だけ … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 秋深まる西丹沢 その2 はコメントを受け付けていません。

秋深まる西丹沢

10/24、相模原植物調査会のみなさんと西丹沢、山伏峠へ調査に行きました。 甲相境の稜線は秋風が涼しく、紅葉もちらほら始まっていました。 地面からイガクリ頭が突き出ていました。これは、ホコリタケの幼菌。今年はキノコが少な … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 秋深まる西丹沢 はコメントを受け付けていません。

出前授業「大地のつくり」

今日は小学校へ出前授業に行ってきました。 内容は「大地のつくり」で、博物館にあるボーリングコア、地層の剥ぎ取り標本、化石を持って行きました。 ボーリングコアの観察です。地表から約25mの連続コアを1mずつに切って箱に収め … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 出前授業「大地のつくり」 はコメントを受け付けていません。

すっかり成熟したナガコガネグモ

7月7日のブログで紹介したナガコガネグモ。その時点ではまだ成熟していないらしく、ひょろっとした姿でしたが、立派なオトナになった個体を見かけたので、写真を撮りました。 ナガコガネグモ(雌) なんとなく夏のクモのイメージがあ … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | すっかり成熟したナガコガネグモ はコメントを受け付けていません。