月別アーカイブ: 2013年8月

さがみはら宇宙の日(8月)

「いぇ~~いっ!!」 もうすぐ夏休みも終わり。ぼくは久しぶりのバケーションを満喫してるよ。 「coolだろ~♪」 って声が聞こえてきそうですよね。 さてさて、昨年8月から開催している金星探査機あかつき応援企画は、今年度か … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | さがみはら宇宙の日(8月) はコメントを受け付けていません。

アップにすると

今日の石砂山(いしざれやま)調査で、ありふれた植物の意外な美しさに実習生が驚いていました。まずは・・・ 春からつるが10メートルにも及ぶ大成長を遂げてお日様を存分に浴びたクズが、この時期あちらこちらで開花しています。大柄 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | アップにすると はコメントを受け付けていません。

地質調査日誌8/30 相模原市南区鵜野森

8月30日晴れ。 工事によって崖が削られて,きれいに地層が見えるとの情報を得て、急遽、午後から調査に出かけました。 赤土の中に,厚さ30cm程度の白い層が見えます。これは、箱根が6万6千年前に大噴火を起こした時に飛ばされ … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 地質調査日誌8/30 相模原市南区鵜野森 はコメントを受け付けていません。

緑色のクモ

写真は、ウロコアシナガグモのオス。一般的なクモのイメージとはちょっと違った美しい色をしています。 体長:メス5-8mm、オス4-6mm。 街路樹や庭木、樹林地などいろいろな場所で見られ、樹木の枝や葉裏に小さな水平円網を張 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 緑色のクモ はコメントを受け付けていません。

汗のぶんだけ成果があった!石砂山

今日は生物分野の博物館実習生3名と、緑区の石砂山へ登りました。この猛暑の中、なぜ石砂山かというと・・。 カントウカンアオイを観察して、神奈川県唯一のギフチョウ自生地の環境を体で感じるためです。じつは、実習の大きな課題に、 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 汗のぶんだけ成果があった!石砂山 はコメントを受け付けていません。

蜂の巣状雲?

昨日、生物学教室を終えての帰り道、空にはちょっと珍しい模様の雲が出ていました。巻積雲のようですが、すじ雲でも、うろこ雲でもない・・・。 これはもしかして、蜂の巣状雲?雲の中で下降気流が発生したときや、雲が消えていいくとき … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 蜂の巣状雲? はコメントを受け付けていません。

小中学生のための生物学教室

今日は小中学生のための生物学教室を実施しました。 朝10時に集合、午前中は顕微鏡観察の実習です。材料は、ニンニクの染色体。発根させたニンニクから根を採取し、固定、解離までは使う薬品も少々危険なものが多いので、スタッフが実 … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | 小中学生のための生物学教室 はコメントを受け付けていません。

ミズオオバコ

今日は青空に綿あめをちぎって投げたような並雲がぽかぽかと浮かんでいて、とても気持ちの良い日です。こんな日はやっぱり空の広いところへ行きたいなと思っていたら・・・とある水田地帯でミズオオバコが咲いているというすばらしい情報 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | ミズオオバコ はコメントを受け付けていません。

さば雲

今日は休館日ですが、カイコの世話をしたりしながら過ごしました。 朝、ゴミを出そうと外へ出て空を眺めたら、波状高積雲が出ていました。ひさしぶりだったので、急いでカメラを取りに戻り、写真を撮りました。 波状高積雲なんて言うと … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | さば雲 はコメントを受け付けていません。

大盛況でした!クイズラリー

今日はたくさんのお客様が来館されて、大賑わいの1日でした。特に、クイズラリーの受付前にはいつも人だかり。 展示室では熱心に解答用紙へ記入するみなさんの姿が。知識ではなく、展示を「見て」はじめてわかる問題ばかりで、さらに問 … 続きを読む

カテゴリー: 報告 | 大盛況でした!クイズラリー はコメントを受け付けていません。