月別アーカイブ: 2014年5月

地質学講座終了

全4回の地質学講座は今日で無事終了しました. 今日は,博物館で,先週と先々週の野外観察のまとめと丹沢山地の成り立ちについて解説しました. 今日の配布資料です.以前は1ページにスライド6枚分を印刷していたのですが,小さくな … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | 地質学講座終了 はコメントを受け付けていません。

ジョロウグモ「まどい」中!(閲覧注意)

実は今シーズン、ジョロウグモの卵のうが全然みつけられなくて「目、悪くなったなあ」と、少々凹んでいたのですが、卵のうから子グモが出てくるシーズンになって、ようやくその存在を確かめる事ができました。ただし、今年はまだ1箇所だ … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館, 学芸員のひとりごと | ジョロウグモ「まどい」中!(閲覧注意) はコメントを受け付けていません。

今年も出ました、マネキグモ

昨年、5月から7月にかけて、このブログで紹介していたマネキグモ。今年も姿を現しました。それも、昨年と全く同じ場所に…。 え?どこにいるのか、ですって? 写真をよーくご覧ください。頭に食べカスを乗っけています(逆さまの姿勢 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 今年も出ました、マネキグモ はコメントを受け付けていません。

カイコ、展示デビュー!

今朝、掃き立てから4日目のカイコをミニ展示に出しました。 今年の展示は、スペシャルアイテム付きです。昨年秋に育ててくれた大野台中央小3年生の学習成果を、一緒に展示しているのです。カイコを観察したり、育ててみて感じたことな … 続きを読む

カテゴリー: オカイコサマ | カイコ、展示デビュー! はコメントを受け付けていません。

地質調査日誌5/29 相模原市緑区名倉

5月29日、木曜日。晴れのち曇り,一時雨。 半年ぶりに相模原市緑区名倉へ調査に出かけました. 海底火山噴火によりできた岩石の調査です. 凝灰岩の仲間と溶岩が断層によって接している露頭がありました.写真の左上から右下へ線が … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 地質調査日誌5/29 相模原市緑区名倉 はコメントを受け付けていません。

ヒオドシチョウ羽化しました

5月13日のブログ「痛そうなケムシ」で紹介したヒオドシチョウ。 朝、ふとみると羽化し終わってサナギの殻にぶらさがってました。 しまった!とあわててカメラを手にかけつけて撮った写真。 もう大方の個体は、飛び去った後のようで … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | ヒオドシチョウ羽化しました はコメントを受け付けていません。

昼間飛ぶ白い蛾

ここ数日、博物館やお隣の樹林地の高い木のまわりを、パタパタと真っ白な蛾が飛び回っています。まるでモンシロチョウやスジグロシロチョウのように見えるのですが、これらのチョウは木のまわりなんて飛ばないし、よーく見ても、黒い筋や … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 昼間飛ぶ白い蛾 はコメントを受け付けていません。

今日のカイコ5/27(掃き立て二日目)

昨日掃き立て(ふ化)したカイコは、順調にクワの葉を食べ続けています。 そのようすの前に、昨日撮影したふ化の連続写真を・・ まずは卵です。 頭が出ました。 頭をもぞもぞ動かして、穴をひろげます。 だいぶ体が出てきました。 … 続きを読む

カテゴリー: オカイコサマ | 今日のカイコ5/27(掃き立て二日目) はコメントを受け付けていません。

ふ化3連発!

5月26日掃き立て予定として受け取った蚕種。あ、掃き立てとは、カイコの卵(蚕種)がふ化して出てきた幼虫(毛蚕=けご)を羽根で紙の上に掃き落とすことから、ふ化を掃き立てと言います。 今回はじつに正確に、今朝、本格的にふ化が … 続きを読む

カテゴリー: オカイコサマ | ふ化3連発! はコメントを受け付けていません。

「福の会」展示解説

今日は特別展示室で開催中の「蔵の中の世界2」の展示解説がありました。 展示解説といっても、ツアーのように皆で回る、あの方式ではなく、この展示と、展示の元となっている資料整理を行った「福の会」の皆さんが、1日展示室に立ち、 … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | 「福の会」展示解説 はコメントを受け付けていません。