月別アーカイブ: 2014年12月

大晦日

博物館は年末年始休(1/3まで)に入っていますが、どうも自然観察はお休みがないようで・・ ある林道を走っていて出会ったコジュケイたち。 彼らには年末も年始もありません。 ふと見上げると、月が昇っていました。はやく帰らない … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 大晦日 はコメントを受け付けていません。

標本つくりおさめ

今日は動物標本づくりの日。今年のつくり納めです。 その前に、若いメンバーたちが、ある機関で不要になった自然系の図書や雑誌を引き取って山分けしています。 まさしく宝の山!こうして本を大切に思ってくれるのはとても嬉しいですね … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | 標本つくりおさめ はコメントを受け付けていません。

市民学芸員紙芝居クラブ教育長と面会!!

「第15回手づくり紙芝居コンクール」(主催:紙芝居文化推進協議会)において、博物館市民学芸員紙芝居クラブが応募した作品『呼ばわり山』が特別賞「神奈川県立図書館長賞」に選ばれたことについて、本日教育長に報告に伺いました。 … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ | 市民学芸員紙芝居クラブ教育長と面会!! はコメントを受け付けていません。

横須賀市Ingress体験ツアー

12月19日のブログで紹介した、横須賀市のIngressを活用した観光振興の取り組み、体験ツアーがあるとの事で、参加させていただきました。 もちろん博物館と神奈川工科大学情報メディア学科白井研究室との協働事業「相模Ing … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 横須賀市Ingress体験ツアー はコメントを受け付けていません。

がんばる葉

この写真、小さい画面だとちょっとヘンな構図に見えますね。博物館正面入り口から中庭を撮影した写真です。 落葉樹であるコナラに、まだたくさん葉がついて残っています。中庭は風も弱いし、まだ落ちずにいられるのかな?と前庭へ出てみ … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | がんばる葉 はコメントを受け付けていません。

かしわ餅?

この写真を見て、「違うよ!これは○○餅だよ!」と思わずつぶやいた方は、おそらく西日本のご出身だと思われます。 ○○の部分には、ばら、あるいはさんきらいなどの言葉が入ります。 先週土曜日、ボランティアグループである相模原植 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | かしわ餅? はコメントを受け付けていません。

ジョロウグモの卵

確か、最初にブログに書いたのがこのネタだったと思うのですが、そろそろ成体のシーズンも終わりなので、卵のう探しでもするか…と、博物館の周りを見て歩いたのですが、これが全然見つかりません。 今年はそこそこ個体数がいたのに、皆 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | ジョロウグモの卵 はコメントを受け付けていません。

砂を顕微鏡で見てみよう

今日は「砂を顕微鏡で見てみよう」を開催しました。 日本各地の砂を顕微鏡で観察し,実物入りの砂カードを作成しました. また,福島県豊間海岸の鳴り砂の音も聞いていただきました. まずは,始まる前にカード作りの打ち合わせです. … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | 砂を顕微鏡で見てみよう はコメントを受け付けていません。

あかつきトークライブ15

本日は、さがみはら宇宙の日「あかつきトークライブ」でした。 毎偶数月に、金星探査機「あかつき」チームの皆さんと一緒に、2015年に金星周回軌道再投入を目指している「あかつき」について、そのミッションを振り返り、応援をする … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | あかつきトークライブ15 はコメントを受け付けていません。

雨の日は館内で

今日は毎月恒例の「博物館のまわりのミニ観察会」の日・・でも、昼前から雨模様となりました。 最近は便利なもので、雨雲レーダーなどをネット上で気にしてみていると、かなり正確に降水の状況を予測できます。今日も、お昼くらいから本 … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | 雨の日は館内で はコメントを受け付けていません。