月別アーカイブ: 2015年2月

城山エコミュージアムのつどい

今日は、相模原市緑区の城山公民館で開催された「城山エコミュージアムのつどい」で相模原の地形・地質について話をしてきました。多くの方にご聴講いただきました。 参加された皆さんにはとても熱心に聞いていただきました。また、質疑 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 城山エコミュージアムのつどい はコメントを受け付けていません。

敵(かたき)を知る ミニ観察会

ものものしいタイトルですが、今日の「博物館のまわりのミニ観察会」は、今がピークのスギ花粉を観察しました。 と、その前に、駐車場で春さがし。小さいながら日だまりで咲く花を探してもらいます。 すぐに見つかったのは、オオイヌノ … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | 敵(かたき)を知る ミニ観察会 はコメントを受け付けていません。

どこからともなく出てきた(クモ)

ギンメッキゴミグモが網を張っていました。 こんな普通種、他のシーズンなら「居て当たり前」なのですが…寒い日が続いて、ほとんどクモの活動を見なかった後ではうれしい光景です。 急に暖かくなったせいか、何個体もが網を張っていま … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | どこからともなく出てきた(クモ) はコメントを受け付けていません。

野みちは春

今日は県南部某所の野みちを調査で歩いてきました。 穏やかな晴天の中、ウメの花もすでにピークを過ぎています。 そのウメの花の蜜をメジロが忙しそうに吸っていました。 野みちを歩くのは人間だけではありません。水たまりのわきにあ … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 野みちは春 はコメントを受け付けていません。

あみだくじの網

フェンスにかかるクモの網。 ジグザグ形のはしごのような、あみだくじのような形です。 これは、時々このブログでも紹介しているネコハグモの網。 葉っぱの上に天幕状の網を張るので「ハグモ」の名がついたのですが、どういうわけか、 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | あみだくじの網 はコメントを受け付けていません。

葉っぱも美味しい

昨日、大野台中央小の3年生からいただいた聖護院大根、本体(植物学的には胚軸と主根)はまだいただいていませんが、今日は葉の方を食べました。 売っている大根には葉っぱはまず、ついていません。でも私はこの葉っぱが大好きです。大 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 葉っぱも美味しい はコメントを受け付けていません。

地質調査日誌2/24 相模原市緑区青山

2月24日,火曜日.曇り. 2月19日に引き続き,今日も仙洞寺山林道で調査を行いました. 礫岩と凝灰岩の境界部分です。写真左側の黒っぽい部分が凝灰岩、右側の白っぽい部分が礫岩です。この写真では礫はわかりにくいです。 凝灰 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 地質調査日誌2/24 相模原市緑区青山 はコメントを受け付けていません。

ありがとう

今日は午前中、大野台中央小学校の3年生のみなさんから「お呼ばれ」してきました。昨年カイコの学習をサポートしタネの提供や授業などしてきたのですが、今日はそのお礼の会を開いてくれるとのこと。 学校に着いて校舎に入ろうとしたら … 続きを読む

カテゴリー: オカイコサマ | ありがとう はコメントを受け付けていません。

常設展示保守

今日は休館日です。休館日を利用して常設展示室の保守作業を行いました。 画像の再生装置をレーザーディスクプレーヤーからメディアプレーヤーに交換したり、照明をLED電球に交換したりしました。 今まで使っていたレーザーディスク … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | 常設展示保守 はコメントを受け付けていません。

歴史講演会が開催されました

今日は午後から歴史講演会「オランダ商館医師・ケンペルが見た元禄日本 ~将軍綱吉への謁見旅行から~」が行われました。講師はベアトリス.M.ボダルト=ベイリーさん (大妻女子大学比較文化学部教授)です。会場は用意した席がほぼ … 続きを読む

カテゴリー: 報告 | 歴史講演会が開催されました はコメントを受け付けていません。