月別アーカイブ: 2017年1月

職場体験(1月27日)

今週は前の記事にもあるように、さがみはら若者ステーションの職場体験もありますが、中学生も4名が体験に来ていました。 市内の新町中学校と相模原中等教育学校から2年生がそれぞれ2名ずつ、さまざまな博物館の仕事を体験しました。 … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館, 生きもの・地形・地質, 考古・歴史・民俗 | 職場体験(1月27日) はコメントを受け付けていません。

生きものミニサロン センサーカメラがとらえた動物たち

1月28日(土)毎月第四土曜日恒例の「生きものミニサロン」を実施しました。 生きもの観察はいつでも、どこでもできます。ただ、やはり真冬の1月下旬は、小さなお子さんたちと一緒に観察できるテーマを考えるのはとても苦労します。 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | 生きものミニサロン センサーカメラがとらえた動物たち はコメントを受け付けていません。

地上に咲くバラ

毎年この時期になると、博物館のお隣の樹林地の地面に、バラの花が咲きます。 いや、正確には、落ちています。 1月28日(土)12時からの「生きものミニサロン」の下見のために歩いていたら、今年も落ちていました。 これはもちろ … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | 地上に咲くバラ はコメントを受け付けていません。

ドキドキ!?土器洗い

さて、何を干しているところでしょう? すぐわかるかも? これはタイトルのとおり「土器」なのです。 一つ一つは数センチ四方ほど。 これを・・・ 一つ一つコツコツと、専用のブラシを使って洗います。 今回、この作業にはさがみは … 続きを読む

カテゴリー: 考古・歴史・民俗 | ドキドキ!?土器洗い はコメントを受け付けていません。

1月26日は文化財保護デー!

数日前のことですが、博物館の大型バス用駐車場に消防車が・・・。 博物館で火事!?それとも何か事件が!? いえいえ、ご安心ください。 1月26日の文化財保護デーを前に、市の文化財を多く収蔵している博物館の状況について、消防 … 続きを読む

カテゴリー: 報告 | 1月26日は文化財保護デー! はコメントを受け付けていません。

落とし物(その2)

1月22日、博物館の専門ボランティアグループのひとつである相模原動物標本クラブの活動日でした。この日は標本資料を保管している冷凍庫の整理を行い、作業途中のものや、しばらく冷凍になったままの動物遺体などの状態をチェックしま … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | 落とし物(その2) はコメントを受け付けていません。

落とし物

野生生物のなかでも、もともと生息数が少ないもの、夜行性のものなど、ふだん私たちが出会う確率が低い生きものたちがいます。猛禽類と呼ばれる鳥たちの多くも、そうした生きものの一つです。それが、思わぬ形で生息の証拠を得ることがあ … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | 落とし物 はコメントを受け付けていません。

考古学連続講座 全5回終了!

1/15(日)に全5回にわたって開催された考古学連続講座が終了しました。この講座は、博物館と市文化財保護課の考古担当学芸員5人が、市内の考古資料や遺跡について紹介した連続講座で、毎回熱心な考古学ファンの方などが参加してい … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 考古・歴史・民俗 | 考古学連続講座 全5回終了! はコメントを受け付けていません。

FMさがみ 団長が行く 「博物館探検隊」の収録~歴史講演会「相模原と近代神奈川」ほか~

FMさがみの番組「団長が行く」の中で、毎月第3日曜日に流れる「博物館探検隊」の収録が1/12にありました。今回は、2017年の第1回目の「博物館探検隊」として、近代の幕開けをテーマにした1/29(日)の歴史講演会「相模原 … 続きを読む

カテゴリー: 考古・歴史・民俗 | FMさがみ 団長が行く 「博物館探検隊」の収録~歴史講演会「相模原と近代神奈川」ほか~ はコメントを受け付けていません。

美しい標本

昨年12月14日は、学芸員とともに博物館の動物資料の標本化を担ってくれている専門ボランティアである、相模原動物標本クラブの活動日でした。 この日、メンバーのお一人の標本士さんが、大きめの鳥の剥製の仕上げをしています。 ノ … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | 美しい標本 はコメントを受け付けていません。