月別アーカイブ: 2017年3月

カタクリの季節

前日(3月27日)の雪の余韻が残る緑区の石砂山へ、ギフチョウ(県の天然記念物)の発生状況を確認しに行ってきました。麓はほとんど残っていない雪が山頂近くはまだたっぷりとあって、すっかり雪景色です。 風も冷たく、ギフチョウは … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | カタクリの季節 はコメントを受け付けていません。

鈴木重光 絵はがきコレクション巡回展②-尾崎咢堂記念館- を開催中!

3/25から「鈴木重光 絵はがきコレクション巡回展②」を尾崎咢堂記念館にて4/23(日)まで開催しています。 これらの絵はがきは、津久井郷土資料室に保管されていた資料で、旧内郷村(現在の緑区若柳・寸沢嵐)の郷土史家鈴木重 … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 考古・歴史・民俗 | 鈴木重光 絵はがきコレクション巡回展②-尾崎咢堂記念館- を開催中! はコメントを受け付けていません。

「蚕の世界」の展示解説と歌!

本日(3月26日)午後、開催中のミニ展示「蚕の世界 天からのおくりもの」の展示解説を行いました。実際に解説してくれたのは、展示をつくってくれた市立大野小学校3年3組のみなさんです! 全員でごあいさつの後、それぞれ担当した … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | 「蚕の世界」の展示解説と歌! はコメントを受け付けていません。

生きものミニサロン 咲き始めた春の花と、木から出ているヘンな色

本日(3月25日)は恒例の「生きものミニサロン」を実施しました。 今回のテーマは「春の花と、木から出ているヘンな色」です。おかしなタイトルですね。 まずは外へ出て、いつものように樹木プレートの裏でちょっとお寝坊ぎみのヤモ … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | 生きものミニサロン 咲き始めた春の花と、木から出ているヘンな色 はコメントを受け付けていません。

これも春の色

博物館の建物のまわりにはたくさんの樹木があり、ちょうど今、コブシの花が見ごろです。 突然のように景色に現れる純白の花の咲きっぷりは見事ですね。 そして、これもここ何年か博物館の駐車場で見られる不思議な色です。 ミズキの幹 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | これも春の色 はコメントを受け付けていません。

丹沢の雪景色を見ながら早春の調査

前日の雨の一日から明けて本日(3月22日)は快晴です。丹沢は雪だったようで、上半分が雪化粧していました。そんな景色を見つつ、緑区へ絶滅危惧植物の現況調査に行きました。それは、こんな植物です。 ヒメフタバランというとても小 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | 丹沢の雪景色を見ながら早春の調査 はコメントを受け付けていません。

大盛況! 考古企画展クイズラリー!!

3/18(土)よりはじまった考古企画展「相模原市の遺跡2017 博物館deトレジャーハンター お宝なぞ解き考古展」の最初の関連イベントとして、3/19(日)にクイズラリーを開催しました。なんと、開館前から並ぶ方がいるなど … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 考古・歴史・民俗 | 大盛況! 考古企画展クイズラリー!! はコメントを受け付けていません。

中庭の春が助走をつけて・・

今朝(3月20日)、朝一番で博物館の中庭に出てみました。そろそろ、あの芽吹きが出ているころかと・・ 果たして一つだけ、葉を開いていました。ヤブレガサです。最初の葉はとても小さいのですが、だんだんと大きな葉が出るようになり … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | 中庭の春が助走をつけて・・ はコメントを受け付けていません。

尾崎行雄(咢堂)ゆかりの里帰り桜を清新小学校に植樹!

3/8(木)に博物館と「尾崎行雄を全国に発信する会」が、郷土の偉人「尾崎行雄(咢堂)」の 普及を図るため、市民協働事業の一環としてとして行っている、尾崎咢堂ゆかりの「里帰り桜」 の配布・植樹を清新小学校で行いました。 こ … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 考古・歴史・民俗 | 尾崎行雄(咢堂)ゆかりの里帰り桜を清新小学校に植樹! はコメントを受け付けていません。

インターンシップ5日目 まとめ

こんにちは。ECO-TOPインターンシップ生の伊藤、金子です。 本日(3月10日)は、大野小学校の3年3組の「蚕の世界~天からのおくりもの~」の展示を手伝いました。 パネル出しや子ども達の誘導、展示パネルの貼り付けなどを … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | インターンシップ5日目 まとめ はコメントを受け付けていません。