日別アーカイブ: 2018年6月14日

浜辺で採集調査

6月13日、博物館で動物標本の作製などを行っているボランティアグループの動物標本クラブのみなさんと、茨城県南部の鹿島灘の浜辺へ標本採集に出かけました。 見慣れた相模湾や東京湾の浜辺とはスケールが異なり、広大な砂浜は外洋に … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 浜辺で採集調査 はコメントを受け付けていません。

学芸員講話 第2回「石老山の成り立ち」

6月10日(日)に今年度の学芸員講話の第2回「石老山の成り立ち」を開催しました。 雨の中、多くの方にお越しいただきました。 石老山をつくっている岩石は、おもに礫岩(れきがん)と凝灰岩(ぎょうかいがん)です。 これらの岩石 … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館, 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 学芸員講話 第2回「石老山の成り立ち」 はコメントを受け付けていません。