月別アーカイブ: 2018年9月

浜の植物

海岸に生育する植物の多くは、常に吹きさらしの潮風に適応して葉が肉厚で、背が低くなります。内陸に生育するのと同じ種でも、海岸に生えるとそんな見た目に変化しますし、長い年月を経て海岸に特化し、別種に進化したものもいます。 9 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | 浜の植物 はコメントを受け付けていません。

妖精の輪

このところの長雨と低温で、キノコの発生が多くなっています。キノコというと一般的に秋のイメージが強いようですが、じつは春から秋までずっと何かしらのキノコが出続けます。それでもやはり、大きく目立つキノコが多く出るのも事実です … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館, 生きもの・地形・地質 | タグ: | 妖精の輪 はコメントを受け付けていません。

秋雨の中の植物調査

9月26日、秋雨の中でしたが、緑区の仙洞寺山へ植物調査に出かけました。 ちょうどシモバシラやジャコウソウが咲いていて、暗い林内で灯火のように輝いていました。 灯火のように、と言えば、今年はキノコの当たり年のようです。この … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 秋雨の中の植物調査 はコメントを受け付けていません。

ジョロウグモのシーズン

秋分の日も過ぎ、いよいよ秋を感じ始めているこの頃、ひときわ目立っているクモがいます。 ジョロウグモです。 黄色い腹部に赤い斑、黄色と黒の脚も含めると5センチ以上はありそうな大きさに、大きな網。夏の盛りならともかく、ちょっ … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , , | ジョロウグモのシーズン はコメントを受け付けていません。

生きものミニサロン「秋をみつけて!ビンゴ」を実施しました

9月22日(土)、毎月恒例の生きものミニサロンを実施しました。今日のテーマは、「秋をみつけて!ビンゴ」です。 こんなビンゴカードを用意しました。 9つのお題をそれぞれ探して、見つけられたら印をつけていき、タテヨコ斜めに3 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | 生きものミニサロン「秋をみつけて!ビンゴ」を実施しました はコメントを受け付けていません。

ススキとオギ

博物館のエントランス、総合案内の横にはいま、9月24日の中秋の名月に向けてお月見のようすが再現されたミニ展示が設置されています。 お月見の植物と言えば、ススキです。展示されているススキは博物館の近くで採集してきたものです … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館, 生きもの・地形・地質 | タグ: , | ススキとオギ はコメントを受け付けていません。

日本鳥学会大会に参加してきました

9月14日から17日に新潟大学で行われた日本鳥学会大会に参加してきました。 生物担当学芸員が、自然環境観察員制度の全体調査の一環で行われている相模原市内のツバメの巣の分布調査について再解析を行った結果をポスター発表しまし … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: | 日本鳥学会大会に参加してきました はコメントを受け付けていません。

天文展示室をちょっとだけ展示替え!

みなさんは、昨年度のJAXA相模原キャンパス特別公開の時に、博物館の大会議室で開催された8月の「さがみはら宇宙の日」「はやぶさ2」トークライブVOL.10「JAXA相模原キャンパス特別公開スペシャル」のことを覚えてらっし … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 天文 | 天文展示室をちょっとだけ展示替え! はコメントを受け付けていません。

宇宙の日作文絵画コンテスト、受賞おめでとうございます!

「宇宙の日」である9月12日に、7月31日を締切として募集していた、平成30年「宇宙の日」記念行事 全国小・中学生作文絵画コンテストの全国審査結果が発表されました。 応募のみなさんありがとうございました。 昨年度の入賞に … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 報告 | タグ: , | 宇宙の日作文絵画コンテスト、受賞おめでとうございます! はコメントを受け付けていません。

考古分野の博物館実習2018(完)

考古分野の博物館実習が全日程を終了しました!当館では専門分野別の実習は6日間あり、大学で考古学を専攻している実習生3名には、直接考古資料を扱った実習を受けてもらいました。 ①市民協働に関する実習として、ボランティアグルー … 続きを読む

カテゴリー: 報告, 学芸員のひとりごと, 考古・歴史・民俗 | 考古分野の博物館実習2018(完) はコメントを受け付けていません。