さがみはら地域ポータルサイト|SNS

HOME

命の輝き

私たちは、自然界の恵みを存分に授かることで、
命を受け継いできました。
太陽の恵み・・・
森の恵み・・・
大地の恵み・・・
水の恵み・・・
すべては循環し、支えあい、何一つとして無駄がありません。
昨今の自然破壊は、すべてそれを知らせるために起きているのです。
未来の命を守るために、わたしたちは、それぞれができることから、
行動を起こして行く必要があります。
そして、それは今を生きることになります。
すべてはそこから始まります。

■RASH ファーム

RASHファームでは、農薬や化学肥料は一切使わず
土壌中の微生物を増殖させて、多種多様の作物を自然農法で栽培。

雑草にも役割があり、必要以上に取りすぎない。
保水性をたもちながら微生物の餌にし堆肥にできるからです。

土壌改良にも自然の恵を使用します。
排水性だけでなく保水性のある肥沃な土壌に変わります。

堆肥をたすよりも、いらないものを除く考え方。
使うのは三つだけ。落ち葉とゼオライトと海洋深層水を使った土壌改良剤。
調和のとれた循環型の農法を実践します。

お天道様の光を浴びた雨水を浄化し安心安全な水を使います。
RASHファームでは自然と触れ合うことによって
自分も自然の一部だということを体感し、
自然に恩恵をいただいていることへの謙虚な心を
感じとれることが1番の醍醐味でしょう。

生きるために必要な生命力溢れる作物を
意識の共有する仲間と育てることにより、
私たちの命を実感し、生かされている事に対して
感謝の心が芽生え、育っていきます。
それが今の社会で必要とされる感情に振り回されない
安定した人格形成に繋がります。
RASHファームは太陽の恵、自然の恵を受け取る事で、
生かされている事に感謝し、お蔭様の気持ちを持つ人たちを育てます。

環境保護

環境問題とは全てがワンネス、
一つであるということを理解することが大切です。
僕は少し前までは環境問題という言葉を聞くと、
心苦しくなっていました。
人類が地球にとても迷惑をかけていて申し訳ない、
人間なんて地球からいなくなった方がこの世のためだ。
だけどそんな事を言っても、
環境の為に自分が死ねるかと考えたら、
そんな事をする勇気も無いので、
行き場の無い悶々とした気持ちになってました。

でも最近はこう思い始めました。
結局今の世の中のシステムを作り上げて来たのは人間であり、
それを解決出来るのも、人間しかいないと。

お金の仕組みや、戦争、原発・・・
どれも自分達の力では解決できないような大きな問題な気がしますが、
自分達で作った問題は必ず自分達で解決できるようになっています。
自分で作ったプラモデルは自分で分解できますもんね!

また、ピンチはチャンスです(^。^)
環境問題の解決の為に、国が個別にがんばって取り組んだとしても、
隣りの国でバンバン環境汚染が広がっていると、自分の国にも影響があります。

今回の日本で起きた原発事故で空気中に拡散してしまった放射能や、
海に流れ出した汚染物質は、遠く離れた国まで飛んで行ってますし、
お隣、中国の汚染物質も黄砂に乗って日本に来ています。

環境問題に国境は関係ありません。

だから、今こそ人類が手を取り合って未来の子供達の為に、
地球規模で環境保全に取り組んでいく時です。

もういい加減、国の損得勘定を捨てた高い意識レベルで、
物を考えていかないとこの問題は解決できません。
・・・ということは、地球史上初めて、
人類が力を合わせるチャンスでもあります。

私たち生命は、すべてが大自然の営みにより育まれています。

あまねく照らす太陽
生命の息吹である空気
命の根源である水
動植物を育てる大地

生命を支える酸素やミネラルや栄養素

私たちの心を
笑顔にしてくれる
ベースはすべて自然界からの恵みなのです。

現代の自然界から離れた生活は
そうした尊い繋がりを希薄にします。

限りある自然を 感謝ととともに享受し、
感謝とともにその恩恵を
自然界に返していくことが必要です。

■自然の恵み

私たち生命は、すべてが大自然の営みにより育まれています。

あまねく照らす太陽
生命の息吹である空気
命の根源である水
動植物を育てる大地

生命を支える酸素やミネラルや栄養素

私たちの心を
笑顔にしてくれる
ベースはすべて自然界からの恵みなのです。

現代の自然界から離れた生活は
そうした尊い繋がりを希薄にします。

限りある自然を 感謝ととともに享受し、
感謝とともにその恩恵を
自然界に返していくことが必要です。