これまでの活動のサマリー

「コミュニティ活性化・ラボさがみはら」のこれまでの活動 (平成27年度〜

1)平成27年度:

目標:CPS(Citizen’s Planning Session)の普及啓発活動

相模原市広報誌での広報活動(広報さがみはらへ2回掲載)

サポートセンター機関紙へのCPSの告知(計2回)

市民の方向けの体験講座(2015/6月、2016/3月実施)

市のボランティア制度に基づきボランティア大学生の受け入れ(2名:ラボの企画会議に参加)

相模原市内のNPO,自治会、各種団体、大学等を訪問しCPSを個別に説明

 

kjhou_seifuku           kaigi_ojiisan_obaasan

2)平成28年度:

目標1:個別団体でのCPSの実施(個別の課題に対応)

平成27年度の実績をもとに、個別団体(自治会、NPO,大学、地域づくり大学等)へ

個別課題に対応するCPSを実施予定(一部実施済み)

目標2:その成果物を年度末までにCPS実施のためのガイドブック・リーフレットに纏める予定。

*CPS実施風景(さがまち学生Club)と効果についての参加者アンケートの結果*

dsc01940-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc      cpsmerit