11月のカレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最近のコメント

各月の日記

非公開の日記

2017年
11月13日
22:13

日経平均 30,000円への道

マネックス証券が日経平均が30,000円へと上昇する見通しを発表いたしました。

松本大社長:2019年3月末までに3万円に達するだろう。
広木 隆チーフ・ストラテジスト:同上


阿部 修平スパークス・アセット・マネジメント
代表取締役社長:2018年中にも3万円が視野に入る 。

イェスパー・コール:ウィズダムツリー・ジャパン株式会社
最高経営責任者(CEO):
3万円到達予想時期
2018年6月

コメント
原動力は企業の収益です。以前は、GDP2.5%成長率を維持しないと企業収益は伸びなかったのですが、今は、0.5%の成長率でも企業収益は伸びるということであって、企業収益のパワーが3万円達成のメインの要因です。
そして、業績相場は続きます。今後についても企業は保守的な業績見通しを維持していることから、円安傾向も追い風となり、さらなる企業業績の上方修正が期待できます。また、流動性相場、日本銀行の政策が変わらないことも追い風となります。黒田総裁が続投するか否かに関わらず、日銀による全面的な0%金利政策は変わらないでしょう。
  • マーケット情報

スポンサー

  • 相模法律事務所