6月のカレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最近のコメント

各月の日記

非公開の日記

2019年
06月08日
15:05

UVA(紫外線A波)とUVB(紫外線B波)の違い?

紫外線は身体にダメージをもたらす反面、健康に必須のビタミンDを生成してくれるというすぐれた効能もあります。紫外線は、波長の長さによってUVA(紫外線A波)、UVB(紫外線B波)、UVC(紫外線C波)の3つに分けられます。UVCはオゾン層に吸収されるので地表には届きません。地表に降り注ぐ紫外線の約9割を占めるのがUVA。家の中・車の窓ガラスも透過します。UVAを浴びると、肌はゆっくりと黒くなり、シワやたるみを引き起こします。UVBは屋外での日焼けの主な原因となります。メラニンをつくらせ、シミや色素沈着の原因になります。良い面では、ビタミンDの生成を助けるというのが言われています。ビタミンDはカルシウムを作るのに必要とされる他、アルツハイマー型認知症の予防や骨粗しょう症予防、足の骨が曲がったり、くる病の予防、美肌など多くの効果があります。さてどちらを優先させるか?自身のライフスタイルに合わせて選択でしょうか?

くわしくはこちら⇒なるほど!紫外線対策http://anessa.shiseido.co.jp/shigaisen/uva_uvb/
ビタミンDの効能はこちら⇒https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/eiyouso/vitamin...

もっとも、ビタミンDは食物からも摂取できます。魚介類やキノコ、特にしらす干し・チリメンに多く含まれているそうです。
日光浴でも5分~30分位で充分とのことです。やはり、紫外線には注意ですかね。
  • 健康・生活

スポンサー

  • 相模法律事務所
  • バナー広告募集