さがみはら地域ポータルサイト|SNS

日本海時代の祭典案内

—————————————————————————

◆◆ 2017年『第46回 日本海時代祭典』開催のお知らせ ◆◆

—————————————————————————

テーマ: 復興と支援 ー 牡鹿半島桃浦(もものうら)を訪ねて ー

—————————————————————————

開催日: 2017年10月27日(金)~29日(日)

 

  集合:14:30 石巻駅前「ロマン海遊21」ビル前/解散:14:30 石巻駅前 

————————————————————————–

開催地: 宮城県石巻市

 

*メイン会場・宿泊:牡鹿半島/くじら民宿瑞幸(ずいこう) 

   〒986-2353宮城県石巻市桃浦字稗沢 701 ☎ 0225-90-2341

—————————————————————————

<趣 旨>

_東日本大震災からの復興再生を願って活動している「桃浦浜づくり実行委

員会」を一つのモデルとして、「復興と支援」について考えてみましょう。

_開催地「桃浦」は、三陸復興国立公園の南端、牡鹿半島の西側に位置し、

仙台湾に面する漁村です。「桃浦」の名は桃源郷に由来するとも言われ、海

と山が織りなすリアス海岸の入り江にのぞむ集落です。先の震災で牡鹿半島

の殆んどの集落が壊滅的な被害を蒙りましたが、「桃浦」も65戸の住人が

11戸に激減しました。

_「桃浦浜づくり実行委員会」は、こうした状況の中で「アーキエイド」

の一員として活動していた筑波大学貝島研究室と住人達が「桃浦の将来像」

を実現するために組織し、集落の明日にむけて様々な活動を実践しています。

      ※(東日本大震災における建築家による復興支援ネットワーク)

_祭典では、震災前の「桃浦」の暮らしや歴史を知り、刺し網漁や間伐体験、

史跡巡りを通して集落への理解を深め、これからの復興支援活動について語 

り合いましょう。

—————————————————————————

参加費: 銀行振込又は、現地の受付でお支払い下さい(会計担当:安達晶子)

 

_ *一般参加者: 25,000(23日、6食付) 17,000(12日、3-4食付)

_ *学生参加者: 15,000(23日、6食付) 10,000(12日、3-4食付)

_【講師謝礼、現地移動経費(車・貸切バス)、保険料、見学料、昼食2食分を含む】

 

_ 地元参加者は実費(昼食代、保険料)

 

_振込先:ゆうちょ銀行(普通)ハセガワ サブロウ 記号10540 番号62262331

—————————————————————————

参加申込: 東京事務局 安達晶子宛/申込締切:1015日(日)まで

_   E-mailadachi.akiko@mbr.nifty.com 又は TEL090-3529-1914

—————————————————————————

日程・交通案内等の詳細については、添付ファイルをご参照願います。

—————————————————————————

お問合せ窓口:日本海時代の祭典・東京事務局〈2017祭典担当〉まで

 

_*長谷川郁子 090-8113-3355  E-maipeony-iku@hotmail.co.jp 

_*堀士知可子 047-711-8188  E-maiachako115@kss.biglobe.ne.jp 

 

—————————————————————————

 

_  知人・友人などお誘いあわせの上、奮ってご参加下さい !!

 

_      ◆◇◆ 主催:日本海時代の祭典 ◆◇◆

 

 詳細はこちら170907-長谷川-第46回祭典案内