相模原市内の『子ども食堂』や『無料学習支援(塾)』の活動を紹介しています。「参加したい」「応援したい」「新たに立ち上げたい」などありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい♪

子ども食堂 ちゃお!

☆2月23日(金) は祝日のため 12:00から14:00 の開催となります。この日は東京の自由学園の生徒達がメニュー決め、調理、運営の全てを担ってくれます。メニューは、三食丼 野菜たっぷり清汁 ジャーマンポテト 杏仁豆腐/桃ゼリーです。生徒達がはりきって準備をしてまっていますので、ぜひいらしてください! おまちしています!

【開催日時】第2・4金曜日 17:00~19:00 
【開催場所】中央公民館(中央区富士見2-13-1) 
【参加費等】小中高校生無料 大人300円 
【連絡先】070-3524-0408 
【担当者】坂本 
◆運営者からのメッセージ(2022年7月更新)
相模原市中央区で子ども食堂ちゃお!を運営しています!。誰かとつながりたいあなたを「ちゃお!」は待っています。コロナ対策をしつつ、みんなで楽しくごはんを食べましょう!
「子ども食堂ってなんのためにあるの?」ちゃお!を始めて6年が経ちました。始めた当初は、子ども食堂はほとんど知られていませんでした。でも今子ども食堂は相模原市だけでも40ヶ所。全国的にも広がっています。
では、みなさんは子ども食堂ってなんのためにあると思いますか?ちゃお!の活動目的は大まかに言うと以下の2つです。①困窮の状態にある子ども、親子へのサポート ②子ども、お母さん達がいつでも頼れるの場の提供・・・困窮とは経済的なことの他にも、悩み事、生きづらさ、孤独など様々な困り事のことをいいます。笑顔でいる人にも、もしかしたら様々な困り事があるかも知れない。わたし達は、あなたにも、あなたのとなりの人にも愛とごはんを届けたい。ちゃお!はみんなの善意で支えられています。これからも一緒にちゃお!を創っていきましょう。

☆最新情報はTwitterを見てね! 

子ども食堂 ちゃお! (amebaownd.com)
子ども食堂ちゃお! / Twitter