Just another 相模原市民団体ホームページ site

トップページ

共に学び、遊び、働き、暮らす

      「ゆたかなふる里」さがみはらの共同創造

 

相模原と近郊地域中心に、地域の活性化、町づくり活動をしています。
世代、分野、また国の違いを超えて様々な方々、グループの繋がりを推進し、山、川、森、湖、緑美しい相模原の大自然の中、それぞれの個性、持ち味を活かし合い、共に学び、遊び、働く、暮しの場、「ゆたかなふる里」さがみはらを楽しみながら共同創造しています。

 

 

2016年3月3日設立 代表 三浦 裕美子
UNIVER-CITY SAGAMIHARA 連繋
NPO 000 PAF GLOBAL UNIVER-CITY プロジェクト会員

 

 

プロフィール
みのり-1-3ふる里の夢みのり:代表 三浦 裕美子

神奈川県相模原市緑区根小屋生まれ。

山と湖の緑ゆたかな里山に育つ。
1990年代、夫の転勤でシンガポールとマレーシアに滞在し、出産と子育てをしながら世界の様々な人々と異文化交流を楽しむ。

NPO 000 PAF GLOBAL UNIVER-CITY コーディネーター、UNIVER-CITY SAGAMIHARA代表。NPOに従事し2012年より毎年北インド・ラダックを訪れ現地の人々と交流し活動する。プラネタリィな社会*、文化の共同創造を日本と世界各地のキーパーソンたちと展開しながら、地元の相模原と近郊地域中心に「ゆたかなふる里」まちづくり活動を実行中。

*地球、星々、植物、人間、あらゆる生命体のすべてが繋がっていることを認識し尊重する社会

最新記事