夏休み特別上映-プラネタリウム

夏休み特別上映-相模原市立博物館-プラネタリウム

2019年7月20日(土)~9月1日(日)

☆【こどもプラネタリウム】リーベルタース天文台だより~夏の星座の物語~

リーベルタースの森の真ん中には天文台があります。天文台には、いつも子どもたちに星のお話をしてくれる優しい番人、マヌルネコさんが住んでいます。今回、マヌルネコさんは、「たなばた」や「天の川」のお話をしてくれます。
ご家族みなさんで、おりひめ星やひこ星探しを楽しんでみませんか?

※この番組は解説員による「星空案内」と、プラネタリウム用オリジナルアニメ番組の二部構成です。小学校低学年くらいまでのお子さまとそのご家族におすすめです。

☆【全天周映画】ドラえもん 宇宙ふしぎ大探検3~地球のふしぎ~

ドラえもんやのび太達は、ひみつ道具を使って地球のふしぎを体験する旅に出かけます。地底探検車で地下に眠る恐竜の化石を発見したり、タイムマシンで恐竜絶滅の場面にでくわしたり、地球製造セットで46億年前の地球誕生の現場に降りたつなど、番組では地球のふしぎを解き明かすヒントを学んで行きます。

※この作品は、約35分間の全天周映画です。解説員による星空解説はありません。

☆【全天周映画】ジュラシックヒーローズ~星空の警備隊~

近年発達した進化発生生物学のことで、恐竜のDNAからではなく、なんと子孫であるニワトリの卵から恐竜が誕生するのだ!甦った恐竜たちには、天体の衝突を未然に阻止するため、地球を守る星空の警備隊として活動する使命があった。ところが、新人のアルビーたちが星空の観測中、小惑星が地球に向かってきていることを発見し…。彼らは無事地球を守れるのか!?
お一人様ひとつ粗品進呈!(なくなり次第終了)

カテゴリー: 中央区 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)