5月31日 あじ南蛮

【5月31日の給食】
あじ南蛮、青のりポテト、帆立と青菜の和え物、もやしとえびの卵炒め、美生柑、ごはん、牛乳(855kcal)

今日の和え物には、「帆立」が入っていましたね。帆立のうまみの詰まったおいしい和え物でした。

帆立は、他の貝と比べて貝殻が非常に大きく、大きいもので20cmにもなります。
この大きな貝殻から、昔は、「帆立は一方の殻を船に、もう一方の殻を帆のように開いて立て、風に乗って海を走る」と伝えられていたため、「帆立」という名が付いたといいます。

カテゴリー: 魚料理 | コメントは受け付けていません。

5月30日 照焼きチキン

【5月30日の給食】
照焼きチキン、糸かまサラダ、ホキのカシューナッツ和え、豆腐とわかめのみそ汁、フルーツ&ナタデココ、ごはん、牛乳(897kcal)

今日の「糸かまぼこのサラダ」は、糸かまぼこの黄色が映える綺麗なサラダでしたね。

全国各地には、様々な種類の”かまぼこ”があります。
例えば、仙台の「笹かまぼこ」、鯛の形を模った島根の「細工蒲鉾」、焼き目をつけずに白く仕上げる山口の「白焼きかまぼこ」、簀巻きで巻いて蒸し上げた四国の「簀巻きかまぼこ」など…、他にもたくさん存在します。

黄色い糸かまぼこは、良質なたんぱく源である”かまぼこ”を、給食のサラダや和え物に彩りよく加えるため、工夫して作られた食品です。残さず食べていただけましたか?

カテゴリー: 肉料理 | コメントは受け付けていません。

5月29日 コロッケ

【5月29日の給食】
コロッケ(ソース)、ゆで野菜、ウインナーとアスパラのソテー、ポークビーンズ、ごはん、牛乳(883kcal)

コロッケは、マッシュポテトをベースにした種に、小麦粉と卵とパン粉をまぶして揚げた料理です。

日本のパン粉は、外国のパン粉「bread(パン)crumbs(粉,くず)」とは少し異なります。breadcrumbsは、粒が小さく固くて、揚げるとずっしりと硬い仕上がりになるそうです。それに比べて日本のパン粉は、一つ一つの片が大きく軽いのが特徴で、カラリと揚がり、サクっとした軽やかな歯ざわりに仕上がるといいます。

breadcrumbsと日本のパン粉を区別して「PANKO」をいう世界共通の呼び名が使われるほど、PANKOは世界中のシェフから注目を集めています。

カテゴリー: その他料理 | コメントは受け付けていません。

5月26日 タンドリーチキン

【5月26日】
タンドリーチキン、彩りサラダ、切干大根のソース炒め、栄養まんまる揚げ、型抜きチーズ、ごはん、牛乳(875kcal)

今日のタンドリーチキンには、「パプリカ粉」というスパイスを加えました。パプリカ粉は、料理に”鮮やかな赤色”と”甘酸っぱい独特の香り”を与えてくれます。

「パプリカ」は”野菜”であるにも関わらず、なぜ”スパイス”の一つなのでしょうか。
これは、パプリカが「唐辛子」の仲間だからです。「一味唐辛子」や「チリペッパー」などの唐辛子由来のスパイスに肩を並べ、「パプリカ粉」は”辛味のない唐辛子”として親しまれています。

カテゴリー: 肉料理 | コメントは受け付けていません。

5月25日 黒酢de酢豚

【5月25日の給食】
黒酢de酢豚、ツナサラダ、かみなりこんにゃく、中華風おこげのスープ(おこげ)、ごはん、牛乳(897kcal)

今日は、初めて「おこげ」を提供しました。

おこげは「もち米」から作られます。本場中国のおこげ料理は、揚げたてのおこげに、熱々のあんをかけます。あんをかけると広がる“香ばしい香り”や、「パチパチ」「ジュワ~」といった“おいしそうな音”も、おこげ料理の楽しみの一つです。

今日は、食感や香ばしさを感じながら、楽しく食べてもらいたいという想いで、「おこげ」を付けました。楽しんでいただけましたか?

カテゴリー: 肉料理 | コメントは受け付けていません。