7月6日 ★たなばた給食★


【7月6日の給食】
星のいかステーキ&グリルウインナー、ごまドレサラダ、しらたきペペロンチーノ、星のマカロニ入りラタトゥイユ、たなばたゼリー、ごはん、牛乳(840kcal)

今日は「たなばた給食」でした☆
天の川に浮かぶ星をイメージして、星のいかステーキや星のマカロニなど、星型の食材を取り入れました。楽しんでもらえましたか?

今日は特別に“星のマカロニ”を加えて提供した「ラタトゥイユ」。ラタトゥイユは、フランス南東部の郷土料理で、夏野菜をたっぷり使用した煮込み料理です。

今日使った夏野菜は、トマト・なす・ズッキーニ・パプリカの4種類でした。
みずみずしいおいしさが詰まった、夏らしい一品でしたね。

カテゴリー: その他料理 | コメントは受け付けていません。

7月5日 親子煮


【7月5日の給食】
親子煮、野菜とツナの炒め物、揚げなすのマリネ、星麩のすまし汁、ごはん、牛乳(836kcal)

今日は、7日の「七夕」にちなんで、すまし汁に星型の焼き麩を浮かべました。

麩の原料は、「小麦粉」と「水」から作られる「グルテン」と呼ばれる物資です。小麦粉と水を練り合わせた生地を水でもみ洗いすると、‟もちもちとした白いかたまり” が残ります。これが、グルテン。

このグルテンに、ベーキングパウダーやもち米粉などを加えて練り合わせ、焙り焼きしたものが焼き麩です。「車麩」「板麩」「つぶし麩」「豆麩」など、日本各地には、様々な形の麩があります。

カテゴリー: その他料理 | コメントは受け付けていません。

7月4日 あじの竜田おろしかけ


【7月4日の給食】
あじの竜田おろしかけ、青菜と帆立の和え物、枝豆ポテト、豚肉の生姜炒め、型抜きチーズ、ごはん、牛乳(845kcal)

今日は、旬を迎えた「あじ」や「枝豆」を取り入れた給食を提供しました。

みなさんは、大豆と枝豆が同じ植物から収穫されることを知っていますか?
通常、大豆は春から初夏に種をまき、秋過ぎから収穫が始まりますが、その成長過程の“夏”に収穫した未熟な実が枝豆です。

「畑の肉」と呼ばれる大豆と同様、栄養価が高く、良質なたんぱく質を含んでいます。

カテゴリー: 魚料理 | コメントは受け付けていません。

7月3日 黒酢de酢豚


【7月3日の給食】
黒酢de酢豚、えびともやしの卵炒め、春雨スープ、もも&杏仁、ごはん、牛乳(887kcal)

「もやし」という名称は、「萌やす(=発芽させる)」という言葉に由来します。
その名のとおりもやしは、種となる豆に水を与え、発芽させて栽培されます。

一般的に市場に出回るもやしには、「大豆もやし」「緑豆もやし」「ブラックマッペもやし」といった種類があります。それぞれ「大豆」「緑豆」「ブラックマッペ」を種としたもので、長さや太さから風味や食感まで、少しずつ異なります。

給食では、太めでシャキシャキとした食感が特徴の「緑豆もやし」を使用しています。

カテゴリー: 肉料理 | コメントは受け付けていません。

7月2日 まぐろのステーキ


【7月2日の給食】
まぐろのステーキ、コーンチーズサラダ、ぽてとドック、なすとピーマンのみそ炒め、ごはん、牛乳(847kcal)

今日は「なすとピーマンのみそ炒め」を提供しました。

なすとピーマンは、夏野菜の代表格ですね。
どちらも「ナス科」に属しており、その「実」を収穫して食べる野菜です。
また、成長過程で咲く「花」の形もよく似た形をしています。

色も形も全く異なる2つの夏野菜ですが、実は、共通点がたくさんあるのですね。

カテゴリー: 魚料理 | コメントは受け付けていません。