10月31日 たこメンチ


【10月31日の給食】
たこメンチ、コーンポテト、金時豆とツナのサラダ、リボンパスタのクリームあえ、ミネストローネ、パンプキンプリン、パン、牛乳(844kcal)

今日はハロウィンですね。デザートには、かぼちゃプリンがつきました。ハロウィンと言えばかぼちゃ!というイメージがある方も多くいらっしゃると思いますが、なぜハロウィンにはかぼちゃなのでしょうか?
かぼちゃをくりぬいて火を灯すのは、ジャック・オ・ランタンの伝説が由来となっています。昔、ジャックという男がいました。あるハロウィンの夜、ジャックは魂を取りに来た悪魔に遭遇しますが、上手く騙してジャックの魂を永遠に取らないと約束させて追い払います。やがてジャックは寿命を迎えましたが、生きている間の行いが悪かったので天国には行けませんでした。そこで、地獄へと向かったのですが、例の悪魔がいて、「ジャックの魂を取らないと約束しているから」という理由で地獄に入れてくれませんでした。天国にも地獄にも行けなくなったジャックは、落ちていたカブをくりぬいた中に、悪魔に頼んで貰った火を入れて灯し、さまよい歩くこととなったそうです。この「カブをくりぬいて火を灯した」というものが、アメリカでは「かぼちゃをくりぬいて火を灯した」になったのです。ちなみに「ジャック・オ・ランタン」という言葉は、「ランタン(ちょうちん)のジャック」という意味なんですよ。

カテゴリー: イベント, 魚料理   パーマリンク

コメントは受け付けていません。