1月30日 鶏肉のマスタード焼き


【1月30日の給食】
鶏肉のマスタード焼き、アーモンド和え、ごぼうと大豆の甘辛、えびのトマトクリームスープ、みかん、ごはん、牛乳(898kcal)

今日はえびのトマトクリームスープがつきました。
給食で汁物の提供を始めてから今月で1年がたちました。温かい汁物のついた給食はいかがでしょうか。
今日のスープは、相模原市内の牧場でとれた新鮮な牛乳を使って作りました。みなさん味の違いに気づきましたか?きっと、より濃厚でクリーミーに仕上がっていたと思います。
これからもメニューや味付けを工夫して、美味しい給食、汁物の提供ができるようにしていきたいと思いますので、楽しみにしていてください。

カテゴリー: 肉料理 | コメントは受け付けていません。

1月29日 いかのチリソース


【1月29日の給食】
いかのチリソース、海藻サラダ、かみなりこんにゃく、野菜たっぷりビーフン、ごはん、牛乳(821kcal)

今日はいかのチリソースに使われているいかについてお話したいと思います。
突然ですが、問題です。いかには心臓がいくつあるでしょうか?
正解は3つです。実はいかは泳ぐスピードがとても速く、最大で時速約40kmで泳ぐそうです。これは自動車と同じくらいの速さです。いかは動きが活発なため大量の酸素が必要で、メインの心臓のほかに2つ、エラ心臓と呼ばれる補助心臓があるのです。

カテゴリー: 魚料理 | コメントは受け付けていません。

1月26日 ツナマヨオムレツ


【1月26日の給食】
ツナマヨオムレツ、ナポリタン、フレンチサラダ、ジャーマンポテト、パン、牛乳(867kcal)

今日のフレンチサラダに使われているキャベツとにんじんは、相模原市内産のものです。地産地消は、採れたて新鮮なものを食べられるというだけでなく、地域の活性化にもつながります。
毎日の給食には、野菜を作ってくださる農家の方やそれを運んでくださる配送の方、実際に給食の調理をしてくださる方など、たくさんの人の手がかかっています。給食作りに関わっている方に感謝しながら、給食を味わっていただければと思います。

カテゴリー: その他料理 | コメントは受け付けていません。

1月25日 相武台中学校提案献立


【1月25日の給食】
カレーチキン、ピクルス、ほうれん草とベーコンの炒め物、コーンともやしの卵スープ、さつまいもとりんごの甘煮、ごはん、牛乳(885kcal)

今日は相武台中学校1年生、山岸陽向さんの提案献立です。
テーマは「栄養バランスの良い食事」です。ほうれんそうやさつまいもなど、旬の食材もしっかり摂れて栄養バランスが良いだけではなく、冷めても美味しくごはんの進む味付けになるように工夫されていましたね。実際に家庭で試作をし、ご家族にふるまったそうです。素敵な献立を考えてくださってありがとうございます。これからも皆さんに応募していただいた献立をたくさん形にしていきたいと思います。

カテゴリー: 提案献立, 肉料理 | コメントは受け付けていません。

1月24日 さばのみそ煮


【1月24日の給食】
さばのみそ煮、切り干し大根とささみのサラダ、いんげんのごま和え、里芋といかの煮物、りんご、ごはん、牛乳(868kcal)

今日から30日まで、全国学校給食週間です。
全国学校給食週間は、学校給食の長い歴史を振り返り、給食の役割や意義について改めて学ぶとともに、これからの学校給食について考えるための期間として国で定められています。給食が始まったきっかけは、山形の小学校で、お弁当を持ってくることができない子のためにおにぎり、焼き魚、漬け物などをお昼に出したことだといわれています。
相模原市の学校給食は、昭和31年の6月1日に現在の淵野辺小学校で始まりました。給食は健康的な食事、日本の食文化、地産地消など様々な食教育の場面で「生きた教材」として活用されています。

カテゴリー: 魚料理 | コメントは受け付けていません。