新型コロナ関連

Pocket

新型コロナ関連情報はこちらで、更新いたします。

 ★★★ コロナウイルス関連情報 ★★★


nhknewswebkorona


kanagawaweb

7月17日(木)神奈川県は「神奈川警戒アラート」を発動しました。


sagamiharac

上記は、7月18日の本村市長のメッセージです。

◆相模原市は5月29日、休止している施設のサービス再開に関する情報を更新しました。

◆相模原市は5月27日、屋外スポーツ施設の再開について発表しました。

◆相模原市は5月20日、図書館及び公民館での予約図書貸出サービスを再開すると発表しました。

◆相模原市は5月11日、緊急支援策33億6千万円の施策を発表しました。

◆相模原市は5月7日、一人10万円の特別定額給付金の支給方法について発表しました。

◆相模原市は5月7日、公的機関の閉鎖期間を8月31日まで延長すると発表しました。
また、大規模公園の駐車場の閉鎖期間を延長すると発表しました。

◆相模原市は4月27日、消毒用の次亜塩素酸水を無料で配布すると発表しました。

 


厚生労働省は、上記↑「新しい生活様式」の実践例を公表しました。リンクはこちら。


 

接触8割減へ「10のポイント」 専門家会議が示す 新型コロナ
2020年4月22日 17時48分

政府の専門家会議で、「人との接触を8割減らす、10のポイント」と題した資料が示され、接触機会のさらなる削減に向けて、今後、国民に対して日常生活を見直すよう呼びかける方針が説明されました。

具体的には、
【1】実家などへの帰省を避け、ビデオ通話によるオンライン帰省をすること、
【2】スーパーでの買い物は、1人または少人数で、空いている時間に行うこと、
【3】ジョギングは少人数で行い、公園はすいた時間・場所を選ぶこと、
【4】急ぎではない買い物は通信販売で行うこと、
【5】飲み会はオンラインで行うこと、
【6】診療はオンラインなどによる遠隔診療で受けること、
【7】筋トレやヨガは自宅で動画を活用して行うこと、
【8】飲食は持ち帰りや宅配を利用すること、
【9】仕事は在宅勤務で行い、通勤は医療・インフラ・物流など社会機能維持のための業種に限ること、
【10】会話はマスクをつけて行うこと、を呼びかける、としています。


 



s-nhk school