投稿者「博物館」のアーカイブ

イプシロン4号機の打ち上げパブリックビューイング実施しました!

予定通りの日程だと臨時休館日に当たるため開催できなかったのですが、天候の都合で1/18に延期されたことにより、博物館でも打ち上げパブリックビューイングを実施することができました。 近くの小学校の皆さんと一緒に打ち上げを応 … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 今日の博物館, 天文 | イプシロン4号機の打ち上げパブリックビューイング実施しました! はコメントを受け付けていません。

乾燥標本になってしまったジョロウグモ

以前、このブログで「ジョロウグモは年を越して2月頃まで生きている事がある」と紹介した事がありますが、残念ながら今年は、博物館周辺で年越しをした個体はいないようです。 その代わりではありませんが、網にからまって死んでいる個 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , | 乾燥標本になってしまったジョロウグモ はコメントを受け付けていません。

1月17日まで休館です!

博物館は、1月15日から17日(木)まで設備メンテナンス等のための休館となります。ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。 さて真冬らしい寒い日が続きますが、1月15日に、市内の相模川へ絶滅危惧種カワラ … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | 1月17日まで休館です! はコメントを受け付けていません。

寒空の下の探鳥会

今日(1月12日)は神奈川県の森林インストラクターのみなさんと、県立相模原公園(南区下溝)で探鳥会を行いました。 厚い雲に覆われた寒空でしたが、じつは、こんなお天気模様は冬の野鳥観察の場合好条件です。冬は太陽の位置が低い … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | 寒空の下の探鳥会 はコメントを受け付けていません。

タネ降臨

博物館で系統保存のために栽培している絶滅危惧種のカワラノギクが結実しています。この株は、市内の相模川の河川敷で採種されたもの由来で、市内産の系統が絶えてしまわないように栽培しています。 カワラノギクの果実は同じキク科のタ … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , | タネ降臨 はコメントを受け付けていません。

日曜・祝日のお昼のお楽しみといえば・・・~ #プラネタリウム #無料 番組のご案内~

もうみなさんご存知ですよね? 相模原市立博物館では平成28年4月以降、日曜と祝日の12:10から、プラネタリウムで無料のミニ番組「おためしタイム」を投影しています。 事前申し込みなども不要で、どなたさまでもご覧いただけま … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 今日の博物館, 天文 | 日曜・祝日のお昼のお楽しみといえば・・・~ #プラネタリウム #無料 番組のご案内~ はコメントを受け付けていません。

1月6日、#部分日食 を観察できました!

1月6日は待ちに待った部分日食の日でした。 残念ながら9時30分の時点では厚い雲に覆われ、とても観察できそうにない状況であったため、せっかく開館前からたくさんのお客様にお集まりいただいたのにもかかわらず天体観測テラスへの … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館, 報告, 天文 | 1月6日、#部分日食 を観察できました! はコメントを受け付けていません。

お年玉

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。 相模原市立博物館は本日、1月4日から通常開館しております。 新年最初の写真は、1月3日に県立相模原公園で撮影した、ウメの花の蜜を吸うメジロです。 そ … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: | お年玉 はコメントを受け付けていません。

離れがたい冬

博物館のお隣の樹林内では今、赤い色が目立ちます。 赤いと言っても、毎冬見られるマンリョウの果実の赤ではありません。 冬も本番というのに、コナラの紅葉が目立っているのです。 コナラは例年ならとっくに紅(黄)葉して葉が落ちて … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 離れがたい冬 はコメントを受け付けていません。

ゴミグモのサイン

今朝、見つけたゴミグモの幼体。 普通なら直線状についているはずのゴミリボンが、L字型に曲がっています。 おそらく網が一部が壊れて、修復したらこんな形になってしまったのでしょう。 ゴミグモは幼体で越冬します。「越冬」という … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , , | ゴミグモのサイン はコメントを受け付けていません。