学芸員のひとりごと」カテゴリーアーカイブ

雨ニモ負ケズ、市民学芸員研修~平塚市博~ & 市民学芸員を募集中!

6/21(水)に市民学芸員の研修として、平塚市博物館に行きました。平塚市博物館も当館同様に人文、自然、天文分野を扱った地域の総合博物館で、しかもボランティア活動が盛んな博物館でもあります。 午前中は平塚市博物館の学芸員か … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 報告, 学芸員のひとりごと | 雨ニモ負ケズ、市民学芸員研修~平塚市博~ & 市民学芸員を募集中! はコメントを受け付けていません。

頭隠して・・

12月21日、緑区某所で定例の生物調査を行いました。調査中、地面近くでなにやら不穏な動きが・・猛禽類(素早くて種類は同定できませんでした)がドタバタやっていて、近づくと飛び立ちました。後に残って弱々しく声をあげていたのは … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 頭隠して・・ はコメントを受け付けていません。

悪そうな顔

毎月恒例の生きものミニサロンの準備でお隣の樹林地で写真を撮っていたら、なにやら不穏な視線を感じました。 木の枝に、悪そうな顔が! というのは大げさですね。ハリエンジュの冬芽です。正確には、葉が落ちた痕の葉痕です。冬芽は中 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 悪そうな顔 はコメントを受け付けていません。

クワエダシャク

今朝(12月4日)の空は、巻積雲の二重雲が出ていました。低い位置の太陽から照らされた巻積雲の層状雲(いわゆるうろこ雲)の下に、まだ太陽の光が直接当たっていない下層の巻雲の毛状雲が重なっていました。 二重雲はけっして珍しい … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | クワエダシャク はコメントを受け付けていません。

冬への準備

暦の上の秋が終わろうとしていますが、毎年空気がひんやりしてくると、博物館の植栽木に付けられている樹名板が気になります。 ウラ側をそっと覗くと・・・ いました!冬眠の準備に入ったヤモリです。 爬虫類の冬眠は、いわゆる睡眠で … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 冬への準備 はコメントを受け付けていません。

雪虫ただよう

今日(11月29日)は晴天を利用して、お隣の樹林地で生きものミニサロンの素材となるプログラムを試していました。 すると、日だまりをふわふわと飛ぶ白いものがいたので、追いかけて写真を撮りました。 雪虫(ゆきむし)です。 北 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 雪虫ただよう はコメントを受け付けていません。

青陵高校でビオトープの授業

今日(11月28日)は休館日ですが、南区の県立相模原青陵高校1年生に授業を行ってきました。 お題はビオトープです。 中庭にある、典型的な学校ビオトープです。設置から時間が経ち、しばらく放置された状態だったようで、これをこ … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 青陵高校でビオトープの授業 はコメントを受け付けていません。

箱根の雪景色

今日は神奈川県公園協会主催の冬鳥観察会のお手伝いをしてきました。場所は、県立恩賜箱根公園です。昨日の雪の濃さが、低地とは違います。 おまけに、抜けるような青空です。ヤマユリの果実が拳を突き上げるように果実を伸ばしていまし … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 箱根の雪景色 はコメントを受け付けていません。

白をまとう紅葉

昨日、宇宙フェスタの前に落ち葉の紅葉の写真をアップしました。 今朝(11月24日)は祝日の翌日のため休館日ですが、朝起きると雪!これは関東ではなかなか撮れない写真が撮れそうだと思い、博物館駐車場へ・・ 落ち葉の紅葉が雪を … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 白をまとう紅葉 はコメントを受け付けていません。

色づくものも、咲くものも

博物館お隣の樹林地ではだいぶ紅葉が進んでいます。木々の紅葉はその時々の気候条件で色合いなどがずいぶんと変わりますが、じつはあまり変わらずいつでも美しいのは、落ち葉の紅葉です。こちらはサクラ。 サクラは、枝からはアッサリと … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 色づくものも、咲くものも はコメントを受け付けていません。