フデリンドウ」タグアーカイブ

不思議なキンラン

雑木林に咲く代表的な野生ランであるキンラン。近年は生育に適した、林内の明るい雑木林が少なくなり、加えて花が咲くとすぐに盗掘にあってしまうことが多く、姿を消してしまうのではないかと心配になるくらい数少ない植物でした。それが … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 不思議なキンラン はコメントを受け付けていません。

マヒワの群

博物館の前庭にはクヌギの木がたくさんあります。お向かいのJAXAのフェンス沿いにもたくさん植えられているので“クヌギ通り”と呼んでもよいくらい、立派なクヌギが並木を作っています。その下を歩いていたら、上の方から「チュイン … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | マヒワの群 はコメントを受け付けていません。

臨時開催!生きものミニサロン フデリンドウの観察会

4月3日、コロナ休館でしばらく休止となっていた生きものミニサロンを実施しました。通常は月の終わりの方の土曜が定例日なのですが、今回はフデリンドウの見ごろを逃してはいけないと思い、臨時で実施しました。 当日朝、館内とTwi … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | 臨時開催!生きものミニサロン フデリンドウの観察会 はコメントを受け付けていません。

ビロードツリアブ

博物館のまわりの樹林地では、ひだまりにちょっとかわいらしい虫が飛び回っています。ビロードツリアブです。 もこもこの毛をまとい、ホバリングしながらなわばり争いをしたり、花にとまって吸蜜したりしています。こちらはタチツボスミ … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | ビロードツリアブ はコメントを受け付けていません。

フデリンドウが開花しました

博物館の駐車場や周辺の樹林地で、毎春可憐な花を楽しませてくれるフデリンドウが、今年も咲き始めました。 まだ咲きはじめですが、この数日の春の陽気でだいぶ開花が目立ってきました。樹林地の遊歩道沿いにもたくさん花が見られます。 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , | フデリンドウが開花しました はコメントを受け付けていません。

フデリンドウとビロードツリアブ

博物館は5月13日まで臨時休館中です(4月9日現在)。 そんな中でも博物館周辺の自然は着実に春の営みを進めていますので、このブログでも引き続きお知らせいたします。なお、不要不急の外出や3密(密閉・密集・密接)を控えるなど … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | フデリンドウとビロードツリアブ はコメントを受け付けていません。

フデリンドウがそろそろ見ごろです

博物館周辺に自生する春の花、フデリンドウの花がだいぶ目立ってきて、見ごろを迎えつつあります。 高さ5センチメートル前後の小さな植物なので目が慣れないと見つかりませんが、見つけやすい場所をお知らせします。 それは、博物館正 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: | フデリンドウがそろそろ見ごろです はコメントを受け付けていません。

フデリンドウ開花!

博物館お隣の樹林地で、フデリンドウが開花していました! 例年より少し早めですが、まだほんの数株だけなので、見つけるのは至難の業です。 見ごろは来週後半くらいになりそうなので、その頃にまた開花状況をお知らせします。 ※相模 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: | フデリンドウ開花! はコメントを受け付けていません。

春の準備

2月7日、博物館の駐車場の一角では、植物の春の準備が着々と進んでいます。 これは、フデリンドウの越冬株です。フデリンドウは越年草(おつねんそう)で、秋に芽生えてある程度まで育ったところで休眠します。落ち葉に隠れるようにし … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 春の準備 はコメントを受け付けていません。

朝から雨が激しすぎて

5月21日は、春の嵐でした。 実は、その前日までは、次に雨が降るのを楽しみにしていたのです。なぜかと言うと、先月、存分に花を楽しませてくれたフデリンドウが、そろそろ結実してきて、こんな姿になっていたからです。 フデリンド … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | 朝から雨が激しすぎて はコメントを受け付けていません。