インターンシップ5日目 まとめ

こんにちは。ECO-TOPインターンシップ生の伊藤、金子です。
本日(3月10日)は、大野小学校の3年3組の「蚕の世界~天からのおくりもの~」の展示を手伝いました。

展示に使うパネルや机を事前に設置

パネル出しや子ども達の誘導、展示パネルの貼り付けなどを行いました。

大野小3年3組総勢37名プラス先生と引率サポートの保護者のみなさん

それぞれ役割分担を決めて作業中

作品も丁寧に設置

時間内にきっちり仕上げてくれました!

パンフレットや、繭うさぎなどのプレゼントも!

子ども達の作品を見て、とても細かくつくられているなと思いました。みんな一生懸命取り組んでいて素晴らしいです!

また、ランプシェードの灯りは、児童のみなさんたちが帰った後、カバーを掛けて見やすく工夫しました。

このミニ展示、「蚕の世界~天からのおくりもの~」は3月11日から4月9日まで行われています。みんな一生懸命取り組んでいます。是非、見に来て下さい!!!
3月26日には3年3組の子達が自ら展示解説を行ってくれます。オリジナルソングの「蚕の世界」も披露されます。みんなが元気いっぱいに歌ってくれます。どうぞお楽しみに!!!

私たちは今日でインターンシップ最終日でした。5日間いろいろな仕事を体験させていただき、とても良い経験になりました。ありがとうございました。

カテゴリー: 今日の博物館 パーマリンク