生きもの・地形・地質」カテゴリーアーカイブ

学びの収穫祭、始まりました!

本日11月18日(土)と19日(日)の二日間、市民とともに歩む博物館の姿を形にした研究活動発表会「学びの収穫祭」が始まりました。 展示発表は活発な議論が行われ、 口頭発表会も中学校から大学生まで、すばらしい発表が続きます … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館, 生きもの・地形・地質, 考古・歴史・民俗 | 学びの収穫祭、始まりました! はコメントを受け付けていません。

いよいよ明日から!「学びの収穫祭」

市民とともに歩む博物館の姿をそのまま形にしたようなイベント、「学びの収穫祭」がいよいよ11月18日(土)、19日(日)の二日間にわたり開催されます! 今日はボランティアグループのみなさんが集まり、職員と一緒に地階ホワイエ … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 生きもの・地形・地質, 考古・歴史・民俗 | いよいよ明日から!「学びの収穫祭」 はコメントを受け付けていません。

紅葉が進む晩秋

博物館の駐車場のサクラが紅葉のピークを過ぎつつあり、地面を黄色く覆っています。地面の紅葉は、晴れの日よりも、今日(11月8日)のような雨模様の日の方があざやかに見えます。 ちなみにこのサクラの木は、春は花びらで白く覆いま … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | 紅葉が進む晩秋 はコメントを受け付けていません。

今年も無事に終了!鳥類標識調査

毎年10月下旬から11月上旬にかけて、博物館お隣の樹林地内で鳥類標識調査を実施しています。日に日に秋色を強める樹林内の調査、今年は天候に恵まれました。 ナツヅタの紅葉はすでにピークとなっています。 この調査では野鳥を捕獲 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | 今年も無事に終了!鳥類標識調査 はコメントを受け付けていません。

カワイイ顔の虫

今週は博物館そばの樹林内で野外調査をしているのですが、長い時間野外にいると、いろいろな生きものに出会います。 今日(11月2日)は、とびきりおもしろい昆虫に出会いました。一見すると、それほど変わりダネにはみえないのですが … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | カワイイ顔の虫 はコメントを受け付けていません。

生きものミニサロン 空飛ぶタネを観察しよう!

10月28日、毎月恒例の生きものミニサロンを実施しました。 今回のテーマは「空飛ぶタネを観察しよう!」です。風に乗って空を飛ぶタネと言えばタンポポを思い出しますが、じつはたくさんのタネがいろいろな方法で空を飛びます。例え … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館, 生きもの・地形・地質 | 生きものミニサロン 空飛ぶタネを観察しよう! はコメントを受け付けていません。

またやられた!カワラノギク受難

博物館で栽培しているカワラノギクが、この1週間ほどでまた虫にやられてしまいました。 先週末の台風で相模川が上流のダムの放水により増水し、今年はカワラノギク自生地の多くが流失したはずです(でも、大量の肥沃な土砂を新たに運ん … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | またやられた!カワラノギク受難 はコメントを受け付けていません。

畑にこんなものが!!

10月24日、市内にお住まいの方が博物館へ来られて「うちの畑にこんなものがなったんです!植えてもいないのに!」と持ち込まれたのは・・ 500ミリリットルのペットボトルが小さく見えるほどの巨大な果実! 袋に入れられていた時 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | 畑にこんなものが!! はコメントを受け付けていません。

火山灰を顕微鏡で見てみよう

10月15日に「火山灰を顕微鏡で見てみよう」を開催しました。 相模原地質研究会、弥栄高校サイエンス部、その他多くの方々にボランティアとしてお手伝いいただきました。ボランティアの皆様、ありがとうございました。たくさんの方々 … 続きを読む

カテゴリー: 報告, 生きもの・地形・地質 | 火山灰を顕微鏡で見てみよう はコメントを受け付けていません。

丹沢大山自然再生活動報告会

10月15日、藤沢市の日本大学生物資源科学部において「丹沢大山自然再生活動報告会 ―自然再生を担う多様な人材育成について―」(主催:丹沢大山自然再生委員会、共催:神奈川県自然環境保全センター)が行われました。 基調講演は … 続きを読む

カテゴリー: 報告, 生きもの・地形・地質 | 丹沢大山自然再生活動報告会 はコメントを受け付けていません。