クモ」タグアーカイブ

クサグモの卵のう

博物館の入口前にあるクモの住居をのぞくと、こんなものがありました。 クサグモの卵のうです。 一辺2-3cmの幾何学的な形をしています。こんな形の卵のうをつくるクモは他にありません。材質はもちろんクモの糸で、丈夫で分厚いシ … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | クサグモの卵のう はコメントを受け付けていません。

小さなハエトリ

机に向かって仕事をしていたら、小さなクモが目の前に現れ、あっという間にパソコンの影に隠れました。 ミスジハエトリの幼体です。 初夏には成体が見られたのですが、その子どもなのでしょう、最近は小さな個体をよく見かけます。一緒 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | 小さなハエトリ はコメントを受け付けていません。

巻かない円網

先日、ビジョオニグモの網を「キレ網」と紹介しましたが、このクモの網は、一度張ってから一部を切っているのでしょうか? その答えがこの写真。 横糸をはらない区画を最初からつくってあるのがわかります(向かって左下の空白部分)。 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , , | 巻かない円網 はコメントを受け付けていません。

ビジョオニグモ

このクモの網、ちょっと変わっていると思いませんか? 一応、普通の円網の形(いわゆる「クモの巣型」)をしているのですが、左上の部分の糸が欠けています。こういう形を「キレ網」と呼びますが、その切れた部分にある縦糸を辿っていく … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , | ビジョオニグモ はコメントを受け付けていません。

ジョロウグモの暑さ対策

朝、博物館に向かう道すがら、クモの観察をしていると、ジョロウグモが妙な姿勢をしているのに気づきました。 先日は、雨の日に普段とは違う姿勢をとっている事を紹介しましたが、今日の原因はどうやら暑い日差しのようです。 腹部先端 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | ジョロウグモの暑さ対策 はコメントを受け付けていません。

雨の日ならでは

今朝の通勤路では、ジョロウグモがいつもとちょっと違った姿を見せていました。 雨が降ると網を半分壊す行動が見られる、と言われていますが、それよりも多く見られたのがこれ。 第1脚と第2脚が網から離れて、だらんとぶら下がったよ … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , , , , | 雨の日ならでは はコメントを受け付けていません。

ニホンヒメグモふ化

ニホンヒメグモというのは、体長5mmにも満たない小さなクモです。 オレンジがかった色をしていて、不規則な網を張っています。 これはオスとメスが同じ網にいるところ。下の方の薄いオレンジ色がメスで、上の方の濃い色がオス。7月 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , | ニホンヒメグモふ化 はコメントを受け付けていません。

ヒノマルコモリグモ

いつものように通勤路を歩いていると、何かが足元を通り過ぎました。 ヒノマルコモリグモです。 体長10mmほどの、徘徊性のクモです。網は張りません。 写真で白く写っている丸いものは、糸いぼの先につけられた卵のうです。 コモ … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | ヒノマルコモリグモ はコメントを受け付けていません。

葉裏でひっそり

台風が近づいています。 お向かいのJAXA相模原キャンパスの特別公開も、2日目の日程が中止になり、宇宙科学探査交流棟も今日は臨時休館です。 「2日目なら行けたのに」という方は、本当に残念だったと思います。 博物館職員とし … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , | 葉裏でひっそり はコメントを受け付けていません。

居候…ではない。ヤリグモ

以前、イソウロウグモについてこのブログで書きました。他のクモの網に居候して餌を盗んだり、時には寄主を襲う習性があるクモのことです。 ところが、上には上がいるもので、最初から主を襲う目的で網に侵入するクモがいます。 この写 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , | 居候…ではない。ヤリグモ はコメントを受け付けていません。