日別アーカイブ: 2015年7月12日

典型的な個体(クモ)

今の時期、植え込みにたくさん張られているている棚状の網はコクサグモ。 クサグモとよく似た外観をしているのですが、幼体は見分けが簡単で、腹部後端近くに赤っぽい斑紋があるのです…と書きたいばかりに写真を撮っていて早数年。先日 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 典型的な個体(クモ) はコメントを受け付けていません。

小さな花

長い雨模様のお天気の後に、いきなりの酷暑です。 私たち人間には少々きつい天候ですが、植物たちにとっては生長するのにこの上なく良い条件です。そんな中、博物館お隣の樹林地では濃くなった緑の中に小さな花が咲いています。 遠目に … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 小さな花 はコメントを受け付けていません。