月別アーカイブ: 2021年5月

高校生とホタル観察会

5月28日、市内の県立上溝南高校のホタル観察会のお手伝いに行ってきました。前日の大雨から一転、穏やかな初夏のお天気となったこの日、日没後には西の空に夕焼けが広がりました。 あたりがだいぶ暗くなってきた頃、50名近い高校生 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: | 高校生とホタル観察会 はコメントを受け付けていません。

初夏の山に咲くトウゴクシソバタツナミ

5月28日、市内緑区の林道に入り、この時期に咲くちょっと珍しい花の開花状況を調査しました。少し薄暗い林内で、小さいながらもスッと立ち上がる花弁が美しいトウゴクシソバタツナミです。 県内ではこれまで、丹沢山地の限られた場所 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | 初夏の山に咲くトウゴクシソバタツナミ はコメントを受け付けていません。

シリーズ「相模原ふるさといろはかるた」でみる名所紹介36 ㋐ばんばあ石

雨乞いの 願をかけた ばんばあ石 中央区・田名八幡宮境内の奥には天地大明神がまつられ、絵札に描かれたようにそのかたわらに「ばんばあ石」と「じんじい石」など三つの石が立っています。これらの石は、日照りが続いた際に相模川に沈 … 続きを読む

カテゴリー: ふるさといろはかるた, 考古・歴史・民俗 | タグ: | シリーズ「相模原ふるさといろはかるた」でみる名所紹介36 ㋐ばんばあ石 はコメントを受け付けていません。

シリーズ「相模原ふるさといろはかるた」でみる名所紹介㉟でいらぼっち

でいらぼっちの足跡が 鹿沼の池になり (でいらぼっちのあしあとが かぬまのいけになり) 「デイラボッチ」は巨人の「ダイダラボッチ」のことです。 ダイダラボッチの伝説は、関東・中部地方を中心に、東北から四国まで広く分布しま … 続きを読む

カテゴリー: ふるさといろはかるた, 考古・歴史・民俗 | タグ: , | シリーズ「相模原ふるさといろはかるた」でみる名所紹介㉟でいらぼっち はコメントを受け付けていません。

「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No59・復元された開拓農家)

前回に取り上げた、自然・歴史展示室の物置と並ぶように展示されているのが復元された開拓農家です。相模原地域では、江戸時代に各地で大規模な新田開発が行われ、この建物は中央区清新地区での「清兵衛新田(せいべえしんでん)」の開拓 … 続きを読む

カテゴリー: 民俗むかしの写真, 考古・歴史・民俗 | タグ: | 「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No59・復元された開拓農家) はコメントを受け付けていません。

命のドラマを見つめる子どもたち

5月25日、博物館から一番近い保育園である大野村いつきの保育園の年長さんが、お散歩に来ていました。この保育園は昨年、「カイコ」や「はやぶさ2」をとおした交流を行っていて、今年もクワの木に興味深々の様子です。カイコの飼育は … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 命のドラマを見つめる子どもたち はコメントを受け付けていません。

「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No58・展示室の物置)

博物館には、自然・歴史展示室と天文展示室の二つの常設展示があります。その自然・歴史展示室の真ん中あたりに物置が展示されています。物置は、開口部から中の様子を見ることができます。   昭和11年(1936)に作ら … 続きを読む

カテゴリー: 民俗むかしの写真, 考古・歴史・民俗 | タグ: | 「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No58・展示室の物置) はコメントを受け付けていません。

キビタキとガビチョウ

5月も下旬に入りました。今年も博物館お隣の樹林地では、キビタキが毎日さえずっています。キビタキの英名はNarcissus Flycatcher(水仙の色のヒタキ)です。オスは喉からお腹にかけて、朱色から黄色への見事なグラ … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: | キビタキとガビチョウ はコメントを受け付けていません。

5月星空情報「皆既月食」

5月26日、全国で観察できる「月食(げっしょく)」が起こります。 月食とは、月が地球の影の中に入ることによって起こる現象で、必ず満月の日に起こります。地球の影には「本影(ほんえい)」と呼ばれる濃い影と、その周囲に広がる「 … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 天文 | タグ: , | 5月星空情報「皆既月食」 はコメントを受け付けていません。

青山学院大学の博物館実習を実施

5月15日午後、当館学芸員が非常勤講師を務める青山学院大学の学芸員資格取得コース「博物館実習」の講義を実施しました。大会議室に、掛物(かけもの=掛け軸)やはく製などの実物資料、梱包資材、演示具などを持ち込み、「資料の取り … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | タグ: , | 青山学院大学の博物館実習を実施 はコメントを受け付けていません。