地質」タグアーカイブ

子ども鉱物教室 ~ミョウバン結晶づくりpart2~

こんにちは!地質分野の実習生です。 8月17日に実習実験室で2回目の「子ども鉱物教室」がありました。 1週間前につくっておいた結晶を取り出しましたが、 どうなったでしょうか? きれいな形の結晶ができている方もいました。 … 続きを読む

カテゴリー: 報告, 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 子ども鉱物教室 ~ミョウバン結晶づくりpart2~ はコメントを受け付けていません。

子ども鉱物教室 ~ミョウバン結晶づくり~

こんにちは! 地質分野の実習生です。 8月10日に実習実験室で「子ども鉱物教室」を実施しました! たくさんの方に参加していただきました。みなさん熱心に取り組んでいました。 今回の教室ではミョウバンの結晶づくりを行いました … 続きを読む

カテゴリー: 報告, 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 子ども鉱物教室 ~ミョウバン結晶づくり~ はコメントを受け付けていません。

地質学講座 最終回

6月22日は地質学講座の第4回でした。最終回でもある今回は、博物館での講義です。 第2回と第3回に行った野外観察会の振り返りと、相模野台地の成り立ちについて解説しました。 今回も多くの質問があり、参加者の熱意が伝わってき … 続きを読む

カテゴリー: 報告, 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 地質学講座 最終回 はコメントを受け付けていません。

縄文ムラの地形観察

6月16日に相模原市の文化財保護課の主催事業「縄文ムラの地形観察〜谷戸(やと)を歩いて湧き水をたどろう〜」が開催され、相模原市南区の勝坂遺跡公園周辺の地形や地層を案内しました。 最初に30分くらい、相模野台地の地形や地質 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | 縄文ムラの地形観察 はコメントを受け付けていません。

地質学講座 第3回 原当麻〜当麻山公園

6月8日に地質学講座の3回目を開催しました。 5月25日に実施した2回目の続きで、今回は相模原市南区のJR原当麻駅から当麻山公園まで歩きました。 最初に、田名原面(中段)の端で段丘地形を観察しました。この場所では急な段丘 … 続きを読む

カテゴリー: 報告, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | 地質学講座 第3回 原当麻〜当麻山公園 はコメントを受け付けていません。

地質学講座 第2回 麻溝公園〜原当麻

5月25日に地質学講座の2回目を開催しました。 相模原市南区の麻溝公園からJR原当麻駅付近まで、地形や地層を見ながら歩きました。 まずは麻溝公園で相模原面(上段)上にある谷状の地形の観察です。谷ではなく、実際は細長い凹地 … 続きを読む

カテゴリー: 報告, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | 地質学講座 第2回 麻溝公園〜原当麻 はコメントを受け付けていません。

約10万年前の遠くからの火山灰

5月22日、相模原市緑区青根で約10万年前の地層の調査を行いました。 この地層は湖に堆積したと考えられる泥、砂、砂利が積み重なってできています。 この地層には、九州にある火山と中部地方にある火山から噴出された火山灰が挟ま … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 約10万年前の遠くからの火山灰 はコメントを受け付けていません。

いろいろな砂を顕微鏡で見てみよう

2月24日に「いろいろな砂を顕微鏡で見てみよう」を開催しました。 ボランティアとして相模原地質研究会と光明学園相模原高校理科研究部の皆さんにご協力いただきました。 日本各地と海外の32か所の砂を顕微鏡で観察しました。神奈 … 続きを読む

カテゴリー: 報告, 生きもの・地形・地質 | タグ: | いろいろな砂を顕微鏡で見てみよう はコメントを受け付けていません。

地質学講座第4回 岩殿山の岩石の観察

6月24日に地質学講座第4回目を実施しました。今年度の地質学講座の最終回です。 岩殿山で岩石を観察しました。 前日からの雨も上がり、暑いくらいの天気でした。 岩殿山に向けて出発! まずは登山道の入り口で岩殿山の南麓に分布 … 続きを読む

カテゴリー: 報告, 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 地質学講座第4回 岩殿山の岩石の観察 はコメントを受け付けていません。

学芸員講話 第2回「石老山の成り立ち」

6月10日(日)に今年度の学芸員講話の第2回「石老山の成り立ち」を開催しました。 雨の中、多くの方にお越しいただきました。 石老山をつくっている岩石は、おもに礫岩(れきがん)と凝灰岩(ぎょうかいがん)です。 これらの岩石 … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館, 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 学芸員講話 第2回「石老山の成り立ち」 はコメントを受け付けていません。