年中行事、盆」タグアーカイブ

「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No.23・盆行事④)

前回・前々回と盆の砂盛りについて記してきましたが、砂盛りというのは総称で、市内では「ツカ」や「ツジ」、あるいは「線香立て」などと呼ばれていました。線香立てというのは、先祖を迎え、送る時に藁を燃やした際に、その火でつけた線 … 続きを読む

カテゴリー: 民俗むかしの写真, 考古・歴史・民俗 | タグ: , | 「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No.23・盆行事④) はコメントを受け付けていません。

「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No.21・盆行事②・盆棚)

前回、博物館では盆行事に関するたくさんの写真を保管していると記しました。今回はその中でも比較的古い時期に撮影された、盆棚を中心とした写真を紹介します。  お盆では、家に帰ってくるご先祖様を祀るために、いつも位牌や故人の写 … 続きを読む

カテゴリー: 民俗むかしの写真, 考古・歴史・民俗 | タグ: | 「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No.21・盆行事②・盆棚) はコメントを受け付けていません。

「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No.20・盆行事)

夏の暑い時期に各地でオテンノウサマ(天王祭)が行われるのに対して、夏場に各家で行われる代表的な年中行事の一つがお盆です。盆は正月と並んで行事も多く、市域でも特に旧家では盛んに行われていて、博物館でも多くの盆の写真を保管し … 続きを読む

カテゴリー: 民俗むかしの写真, 考古・歴史・民俗 | タグ: | 「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No.20・盆行事) はコメントを受け付けていません。