標本レスキュー」タグアーカイブ

博物館実習日誌 生物分野 8/24

こんにちは! 生物分野の博物館実習生(青山、藤村、水野、村田)です! 今日から生物分野の専門実習が始まりました。午前中は野外にて植物採集を行い、採った植物を押し葉標本にしました。   博物館の周辺で花や果実のついた植物を … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館, 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 博物館実習日誌 生物分野 8/24 はコメントを受け付けていません。

人吉植物標本レスキュー 洗浄作業と取材対応

8月8日、水害で被災した人吉城歴史館の植物標本レスキュー作業を実施しました。作業も今回で3回目となり、作業にあたる相模原植物調査会のみなさんの役割分担や手順の確認も慣れてきて、だいぶ効率的に進んでいます。 今回も激しく泥 … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館, 生きもの・地形・地質 | タグ: | 人吉植物標本レスキュー 洗浄作業と取材対応 はコメントを受け付けていません。

人吉植物標本レスキュー 洗浄作業開始

7月の豪雨災害で被災した人吉城歴史館所蔵の植物標本レスキュー作業を、7月31日から本格的に始めました。 フェイスシールド、マスク、ニトリル手袋で防備した相模原植物調査会のみなさんが、慎重に標本の束を開封します。 まずは泥 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類, 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 人吉植物標本レスキュー 洗浄作業開始 はコメントを受け付けていません。

令和2年の標本レスキュー開始

7月23日、博物館にずっしりと重い段ボール箱が2箱届きました。 これは、7月4日に熊本県の球磨川の水害によって被災した、人吉城歴史館所蔵の前原勘次郎植物標本の一部です。 収蔵庫が2メートル以上浸水し、納められていた資料の … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 令和2年の標本レスキュー開始 はコメントを受け付けていません。