考古・歴史・民俗」カテゴリーアーカイブ

収蔵品展「江戸から昭和の津久井」開会&「市民学芸員」大活躍!

7/22から収蔵品展「江戸から昭和の津久井~さまざな資料で見る郷土の姿~」が開会しました。この収蔵品展は、旧津久井郷土資料室にあった絵はがき、古文書、雑誌、ポスター、すごろく、民具や、相模湖がカヌー会場であった昭和39年 … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 報告, 考古・歴史・民俗 | 収蔵品展「江戸から昭和の津久井」開会&「市民学芸員」大活躍! はコメントを受け付けていません。

夏休み考古学教室「縄文土器づくり体験」募集!

さあ、夏休みも本格的に始まりました。これから夏祭りや花火大会など、行事も盛りだくさんだと思います。博物館でも夏休みに合わせたさまざまなイベントをご用意しています。今回はその中から「夏休み考古学教室」をご紹介させていただき … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 考古・歴史・民俗 | 夏休み考古学教室「縄文土器づくり体験」募集! はコメントを受け付けていません。

準備着々、収蔵品展

特別展示室の中ではいま、今週土曜日からオープンの収蔵品展「江戸から昭和の津久井~さまざまな資料に見る郷土の姿~」の準備の真っ最中です。 津久井郷土資料室の旧蔵資料から、川漁の漁具など生活資料、そして旧内郷村(現在の緑区若 … 続きを読む

カテゴリー: 考古・歴史・民俗 | 準備着々、収蔵品展 はコメントを受け付けていません。

縄文土器の中からマメ?

昨日(6月28日)は、博物館の考古ボランティアの相模原縄文研究会(通称“縄文研”)メンバーといっしょに資料の調査と整理作業を行いました。 午前中は、国指定史跡でもある勝坂遺跡から出土した縄文土器の資料調査です。何を調査し … 続きを読む

カテゴリー: 考古・歴史・民俗 | 縄文土器の中からマメ? はコメントを受け付けていません。

ヤツボでヒンヤリ

梅雨らしい日和になってきました。梅雨明けは、過去の平均では7月21日頃のようで(気象庁HPより)、市内の小中学校の多くがちょうど夏休みに入る時期です。梅雨が明ければ夏本番。 梅雨が本格化する前の6月23日、大島の「ヤツボ … 続きを読む

カテゴリー: 考古・歴史・民俗 | ヤツボでヒンヤリ はコメントを受け付けていません。

本能寺の変 そして・・・

5月下旬に山梨県へ資料調査に行った際、念願であった岩殿城跡も巡りました。岩殿城跡は山梨県大月市に所在する戦国時代の山城で、山梨県指定史跡にも指定されています。なぜ隣国甲斐の岩殿城を踏査したかったのか。それは表題の本能寺の … 続きを読む

カテゴリー: 考古・歴史・民俗 | 本能寺の変 そして・・・ はコメントを受け付けていません。

え?ゴマ?

博物館に入るとまず目につくのが、壁面ガラス越しに見える林でしょうか。相模原の台地に広がる雑木林をイメージした中庭の植栽です。6月8日、この中庭の一角にエゴマの苗を植えてみました。エゴマよりも「エゴマ油」と言った方が、最近 … 続きを読む

カテゴリー: 考古・歴史・民俗 | え?ゴマ? はコメントを受け付けていません。

軍都さがみはら探訪~矢部から淵野辺周辺をめぐる~を開催!

5月28日(日)に軍都さがみはら探訪~矢部から淵野辺周辺をめぐる~を開催しました。 今回紹介した軍都関係にかかわる施設は、相模陸軍造兵廠(現在の在日米陸軍相模総合補給廠)と旧陸軍兵器学校です。 相模陸軍造兵廠は昭和13年 … 続きを読む

カテゴリー: 報告, 考古・歴史・民俗 | 軍都さがみはら探訪~矢部から淵野辺周辺をめぐる~を開催! はコメントを受け付けていません。

5/13・14は「博物館の魅力発見!常設展展示解説ツアー(国際博物館の日記念事業)」

5/13・14は、さらに標記のイベントも! 日ごろは団体利用のお客様のみに実施している「展示解説」ですが、この二日間に限り、午前午後に1回ずつ、各回20名様まで限定で、展示解説ツアーを行います。 時間は両日とも10時30 … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 生きもの・地形・地質, 考古・歴史・民俗 | 5/13・14は「博物館の魅力発見!常設展展示解説ツアー(国際博物館の日記念事業)」 はコメントを受け付けていません。

鈴木重光 絵はがきコレクション巡回展③ 南区合同庁舎!

現在、鈴木重光 絵はがきコレクション巡回展③を南合同庁舎の1階ロビーにて行っております。 これらの絵はがきは、津久井郷土資料室に保管されていた資料で、旧内郷村(現在の緑区若柳・寸沢嵐)の郷土史家鈴木重光氏が収集した12, … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ, 考古・歴史・民俗 | 鈴木重光 絵はがきコレクション巡回展③ 南区合同庁舎! はコメントを受け付けていません。