日別アーカイブ: 2018年12月28日

離れがたい冬

博物館のお隣の樹林内では今、赤い色が目立ちます。 赤いと言っても、毎冬見られるマンリョウの果実の赤ではありません。 冬も本番というのに、コナラの紅葉が目立っているのです。 コナラは例年ならとっくに紅(黄)葉して葉が落ちて … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , | 離れがたい冬 はコメントを受け付けていません。

ゴミグモのサイン

今朝、見つけたゴミグモの幼体。 普通なら直線状についているはずのゴミリボンが、L字型に曲がっています。 おそらく網が一部が壊れて、修復したらこんな形になってしまったのでしょう。 ゴミグモは幼体で越冬します。「越冬」という … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと, 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , , | ゴミグモのサイン はコメントを受け付けていません。