日別アーカイブ: 2020年10月14日

むかご

博物館お隣の樹林地のフェンスにはたくさんのつる植物がからみついています。その中の一つ、ヤマノイモです。 葉の下に、何かくっついています。これはむかご(珠芽)です。むかごは植物学の専門用語では、無性芽(むせいが)とも呼ばれ … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , | むかご はコメントを受け付けていません。

「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No29・フィールドワークから③)

今回紹介する「大山道を歩く」は、平成14年(2002)2~4月に全7回で実施したもので、前々回の「村を歩く」講座が終了した後に引き続いて行いました。掲載する写真はこの期間に撮影したものです。 江戸時代から多くの参詣者を集 … 続きを読む

カテゴリー: 民俗むかしの写真, 考古・歴史・民俗 | タグ: | 「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No29・フィールドワークから③) はコメントを受け付けていません。

コクサグモ(2020)

いつも観察場所にしている植え込みに、10月に入ってから棚状の網がたくさん見られるようになりました。 ここは2月下旬から3月初旬頃にクサグモの幼体が、約一ヶ月後にコクサグモの幼体が現れる場所です。どちらも棚状の網を張ります … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , | コクサグモ(2020) はコメントを受け付けていません。