クモ」タグアーカイブ

クサグモ現る(2021)

過去に何度か、春先にクサグモを最初に見かけた日のことをこのブログに書いています。 日付を確認すると2012年4月17日、2013年3月28日、2019年3月21日、2020年2月29日。 2月末から4月中旬までばらつきが … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | クサグモ現る(2021) はコメントを受け付けていません。

ゴミグモ類4種

3月も下旬にさしかかり、博物館周辺の生き物も動きが活発になってきました。 イベントなどでせわしない事もあり、ついブログまで手が回らずにいたのですが、ふと気づくと最近の写真の中にゴミグモの仲間が4種含まれていることに気づき … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , , , | ゴミグモ類4種 はコメントを受け付けていません。

樹名板の裏のクモ

樹木の名前を表示した「樹名板」。冬にはこれをめくって裏側を見るのがちょっとした楽しみになります。 一面についている白いものは越冬中のクモが紡ぎだした糸。中にいるのは大抵フクログモの仲間やアリグモなどです。 薄いシートの下 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , , | 樹名板の裏のクモ はコメントを受け付けていません。

ボロボロのクモの網

金属製の外壁や手すりなどで見かける、ボロボロでちょっと汚い感じがするクモの網。 こういうタイプの網(「ボロ網」と呼ばれます)を張るクモは何種類かいますが、最も普通に見られるのはネコハグモです。 体長5mm程度、「猫のよう … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , | ボロボロのクモの網 はコメントを受け付けていません。

小さな白いクモ

博物館敷地内で見つけた小さなクモ。 体長2mmほどで、垂直円網を張っています。 最初はギンメッキゴミグモか何かだろうと思ったのですが、それにしては網の目が粗すぎます。気になったので採集しました。 拡大してみると、意外にず … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , , | 小さな白いクモ はコメントを受け付けていません。

朝のクモ、夜のクモ

通勤途中に、毎年同じ場所で見かけるクモがいます。 ヤエンオニグモです。 このクモの寿命は一年限りなので、毎年違う個体です。 朝の様子。 木のこぶと一体化した見事な擬態で、ちょっと見ただけではどこにいるのかわかりません。 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , , , | 朝のクモ、夜のクモ はコメントを受け付けていません。

コクサグモ(2020)

いつも観察場所にしている植え込みに、10月に入ってから棚状の網がたくさん見られるようになりました。 ここは2月下旬から3月初旬頃にクサグモの幼体が、約一ヶ月後にコクサグモの幼体が現れる場所です。どちらも棚状の網を張ります … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , | コクサグモ(2020) はコメントを受け付けていません。

ジョロウグモのポーズ

博物館の周りには、ジョロウグモがたくさんいます。 普段はこんな感じで、八本の足でしっかりと網をつかんでいます。 ところが雨が降ると… 第一脚や第二脚を離してぶら下がります(この時、網を部分的に壊すこともあります)。 ちょ … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , | ジョロウグモのポーズ はコメントを受け付けていません。

シマゴミグモ

博物館の前庭で見つけたクモ。シマゴミグモです。 体長4-8㎜程度、垂直円網を張ります。ゴミグモと言えば「網にゴミの飾りをつける」ことが特徴ですが、この種はあまり飾りをつけません。 過去に別種と混同されていた経緯があり、関 … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , | シマゴミグモ はコメントを受け付けていません。

キシダグモの仲間(幼体)

最近、通勤路の植え込みが剪定ですっかりきれいになり、クモの観察がしづらくなっていたのですが、先日ちょっと珍しいものを発見しました。一箇所にごちゃっとかたまってまっているはクモの幼体。 このように卵のうから出てきた子グモが … 続きを読む

カテゴリー: 生きもの・地形・地質 | タグ: , , , | キシダグモの仲間(幼体) はコメントを受け付けていません。