考古・歴史・民俗」カテゴリーアーカイブ

シリーズ「相模原ふるさといろはかるた」でみる名所紹介㉞ ㋓相模線

沿線に のどかさ残る 相模線 (えんせんに のどかさのこる さがみせん)   少し間が空いてしまいましたが、職員ブログの「相模原ふるさといろはかるたでみる名所紹介」を再開します。 今回紹介する相模線は、茅ケ崎駅 … 続きを読む

カテゴリー: ふるさといろはかるた, 考古・歴史・民俗 | タグ: , | シリーズ「相模原ふるさといろはかるた」でみる名所紹介㉞ ㋓相模線 はコメントを受け付けていません。

今週の一品-縄文鉢巻コンビ-

5月9日(日)まで、当館では考古企画展「変化の時代を生きた縄文人―相模原市域の縄文時代中・後期文化―」を開催しています。展示期間中の毎週火曜日に「今週の一品」と題して、展示資料の中から学芸員が選りすぐった一品を紹介してい … 続きを読む

カテゴリー: 未分類, 考古・歴史・民俗 | 今週の一品-縄文鉢巻コンビ- はコメントを受け付けていません。

「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No54・養蚕の祈願①)

本シリーズNo.50で彼岸に行われた念仏講、前回のNo.53では新築された家での家見(いえみ)念仏を紹介しましたが、地域のもっとも重要な産業であった養蚕のために女性が集まって講を行い、お祈りすることも各地で見られました。 … 続きを読む

カテゴリー: 民俗むかしの写真, 考古・歴史・民俗 | タグ: | 「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No54・養蚕の祈願①) はコメントを受け付けていません。

今週の一品-勝坂式土器-

5月9日(日)まで、当館では考古企画展「変化の時代を生きた縄文人―相模原市域の縄文時代中・後期文化―」を開催しています。本日から、展示期間中の毎週火曜日に「今週の一品」と題して、展示資料の中から学芸員が選りすぐった一品を … 続きを読む

カテゴリー: 未分類, 考古・歴史・民俗 | 今週の一品-勝坂式土器- はコメントを受け付けていません。

「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No53・念仏と地蔵)

職員ブログNo.50では、彼岸に行われた念仏講を紹介しましたが、実は念仏講は彼岸に行われるだけではなく、例えば、人が亡くなると、その家に集まって葬式念仏(とむらい念仏)を唱えるのは一般的なことでした。 そして、最初の写真 … 続きを読む

カテゴリー: 民俗むかしの写真, 考古・歴史・民俗 | タグ: | 「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No53・念仏と地蔵) はコメントを受け付けていません。

「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No52・サツマイモの苗床)

かつて正月から三月までは比較的畑での作業がない農閑期で、ヤマから落ち葉を掻いたり、家で藁細工などが行われました。そんな中、三月節供頃までにしなければならなかったのがサツマイモの苗床(サツマグラ)作りです。 サツマグラは、 … 続きを読む

カテゴリー: 民俗むかしの写真, 考古・歴史・民俗 | タグ: | 「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No52・サツマイモの苗床) はコメントを受け付けていません。

「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No51・地神講)

前回は、彼岸に行われる念仏講について取り上げましたが、このほかにも同じ信仰を持つ人々が集まって行う講にはさまざまなものがありました。 今回取り上げる地神講(じじんこう・じちんこう)はその名のとおり、土地の神・農業の神とさ … 続きを読む

カテゴリー: 民俗むかしの写真, 考古・歴史・民俗 | タグ: | 「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No51・地神講) はコメントを受け付けていません。

「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No50・彼岸念仏)

3月の祝日である春分の日を中日として、その前後の3日間ずつの計7日間が春のお彼岸です。もちろん秋にも、秋分の日を中心とする彼岸があります。 彼岸には墓や寺参りをするほか、「入りボタモチに明け団子、中の中日小豆飯」などと言 … 続きを読む

カテゴリー: 民俗むかしの写真, 考古・歴史・民俗 | タグ: | 「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No50・彼岸念仏) はコメントを受け付けていません。

「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No49・資料の収蔵)

前回、三月節供に嫁の実家から贈られるオクリビナについて、博物館が保管している資料の写真を紹介しましたが、博物館には市民の皆様から御寄贈いただいた膨大な数の資料を収蔵しています。 次の写真は、博物館三階にある「生活資料収蔵 … 続きを読む

カテゴリー: 民俗むかしの写真, 考古・歴史・民俗 | タグ: | 「写真で見る相模原~昭和・平成の生活と民俗~」(No49・資料の収蔵) はコメントを受け付けていません。

シリーズ「相模原ふるさといろはかるた」で見る名所紹介㉚ 的祭

的祭の 豊作占う 田名八幡宮 (まとまちの ほうさくうらなう たなはちまんぐう) 中央区田名の鎮守である田名八幡宮では、毎年1月6日に的祭(まとまち)が行われます。 この祭は、境内に設置された大きな的に3歳~5歳の4人の … 続きを読む

カテゴリー: ふるさといろはかるた, 考古・歴史・民俗 | タグ: , | シリーズ「相模原ふるさといろはかるた」で見る名所紹介㉚ 的祭 はコメントを受け付けていません。