日別アーカイブ: 2013年1月12日

冬晴れの下 その2

今日も冬晴れ。昨日と同じ博物館隣の樹林を歩くと、立ち枯れたカラスノゴマを見つけました。まだ鞘に種子が残っています。 カラスノゴマは、図鑑を開くと「シナノキ科」とあります。確かに葉や花は似てなくもないのですが。これは花の時 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 冬晴れの下 その2 はコメントを受け付けていません。