月別アーカイブ: 2012年12月

あかつきトークライブ③

JAXA×博物館で開催している金星探査機あかつき応援企画第3弾の「あかつきトークライブ」を本日開催しました。 今回は「探査機の電源」をテーマに、豊田裕之さん(JAXA宇宙科学研究所助教)による講演の後、JAXA相模原キャ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | あかつきトークライブ③ はコメントを受け付けていません。

冬の木の実の中身

今、博物館の庭ではいろいろな果実が実っています。真冬に実る、あるいは真冬まで鳥に食べられずに残るヤブラン、マンリョウ、ヤブコウジ、ノイバラなど…。 ヤブランはジューシーな見た目でいかにも美味しそう。でも、あまり鳥たちは食 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 冬の木の実の中身 はコメントを受け付けていません。

12月のジョロウグモ

博物館の職員の一人から「かわいらしいクモがいるよ」と、教えてもらいました。 「どれどれ」と見に行くと、ジョロウグモのメス。 館の中からよく見える位置に網を張っています。 あまりエサ条件が良くなかったらしく、かなり小ぶ … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 12月のジョロウグモ はコメントを受け付けていません。

もたれて からんで しめあげて‥

いきなりちょっと刺激的なタイトルですが、これ、明日の講演会なのです。 (公財)相模原市みどりの協会が主催する森づくりボランティア講座に毎年、講師としてお呼ばれしています。 私たちにとって身近な森の自然とその生態をご … 続きを読む

カテゴリー: おしらせ | もたれて からんで しめあげて‥ はコメントを受け付けていません。

霜柱

強い冬型の気圧配置に覆われた日本列島。テレビやラジオで「この冬一番の寒さ」というフレーズを頻繁に聞く季節になりました。 今朝、博物館の前にできていた霜柱。 こんな地面を見ると、迷わずザクザク踏みつけていた子どもの頃を思い … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 霜柱 はコメントを受け付けていません。

グラデーション

またまた紅葉の話題ですが…。 博物館正面入り口付近には、ビヨウヤナギが植えられています。いま、その紅葉がきれいなグラデーションになっています。梅雨の頃に黄色のかわいい花を咲かせる木ですが、今頃こんな自己主張もするんですね … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | グラデーション はコメントを受け付けていません。

紅葉ラストスパート その2

このギャラリーには2枚の写真が含まれています。

市内の街路樹は、広い幹線道路では市の木であるケヤキやイチョウが多く植えられています。県道や市道にはソメイヨシノやユリノキ、コブシ、ハナミズキなど。どれも落葉樹なので、紅葉します。ソメイヨシノは中でも早めの時期に紅葉し、あ … 続きを読む

その他のギャラリー | 紅葉ラストスパート その2 はコメントを受け付けていません。

博物館協議会(第9期 第3回)を開催

本日午後2時から、相模原市立博物館協議会を開催しました。 今年度の実施事業について職員からの説明の後、今期協議会の主題である博物館の評価のあり方や方法について多面的な検討が行われました。今後、ここでの議論を元に、当館の評 … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | 博物館協議会(第9期 第3回)を開催 はコメントを受け付けていません。

紅葉ラストスパート

博物館のお隣、留保地の樹林の紅葉もラストスパートです。 今朝は清々しい青空。トウカエデの黄葉が映えます。 林床に敷き詰められた落ち葉も朝日に輝いています。 まだまだ鮮やかな色を失わないツタの紅葉。 木々がまとった紅葉も素 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 紅葉ラストスパート はコメントを受け付けていません。

顕微鏡による微生物の観察

今日は開催中の北里柴三郎展の関連事業「顕微鏡による微生物の観察」が開催されました。午前中に子ども向けコース、午後から一般向けコースを行いました。 講師は北里大学の微生物研究会の学生さんたちです。乳酸菌を染色して、顕微鏡で … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 顕微鏡による微生物の観察 はコメントを受け付けていません。