月別アーカイブ: 2012年6月

アミメアリの行列(追加)

昼間、このブログで紹介したアミメアリの群れ。帰宅途中に足元を見ると、なんと、博物館とは反対の方角から、国立近代美術館フィルムセンター相模原分館に向かう流れができていました。樹林地沿いに追いかけると、結局、朝見た流れと同じ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | アミメアリの行列(追加) はコメントを受け付けていません。

アシダカグモその後

アシダカグモは、卵のうをかかえている時ににエサを食べるか、という興味があり、メスの成体を飼育し、卵のうをつくってからも飼育し続けたのですが、期間中、結局一度だけしかエサを与えることができませんでした。このときは食べなかっ … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | アシダカグモその後 はコメントを受け付けていません。

アミメアリの行列

朝、通勤途中にアリの行列に出会いました。アミメアリです。 このアリは、巣をつくらず、石や倒木の下で暮らしていて、頻繁に移動をします。 つまり、その移動を目撃したわけです。 いったいどこからどこへ移動しているのか、確かめて … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | アミメアリの行列 はコメントを受け付けていません。

カイコふ化がはじまりました!

先月、予告しておきながら諸事情で遅れていましたカイコの飼育、やっとはじまりました。 今朝、次々とタネ(卵)からふ化しています。掃き立て開始! 写真は、6/22午前9時のようすです。 おっと、掃き立てとは養蚕の用語で、ふ化 … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | カイコふ化がはじまりました! はコメントを受け付けていません。

バラギヒメグモの親子

バラギヒメグモは、オス3-4mm、メス4-5mmという小型のクモ。庭木や生け垣などでも見られ、葉裏に小さな不規則網を張ってかくれています。 このクモは、卵のうに寄り添っているところがよく観察されますが、写真のように子ども … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | バラギヒメグモの親子 はコメントを受け付けていません。

野菜クイズ!

昨日、緑区青根の棚田の調査のとき、おとなりの畑でおもしろいものをいくつか写真に収めました。 せっかくなので、クイズにしてみます。 Q1.さて、この写真にうつっているのは、ある「野菜」の果実です。でも、その野菜の食べている … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 野菜クイズ! はコメントを受け付けていません。

台風一過と棚田の調査

昨日、6/20は台風一過の朝。通勤途中に、ぽっかり雲の穴から澄んだ青空が見えました。 さて、そんな中、市内緑区青根に、棚田の調査へ出かけました。 ここは、麻布大学の“あざおね社中”が地元のみなさんのご協力により棚田を復活 … 続きを読む

カテゴリー: 学芸員のひとりごと | 台風一過と棚田の調査 はコメントを受け付けていません。

市民学芸員の視察

今日は市民学芸員の皆さんと、府中市郷土の森博物館で視察研修に行ってきました。 最初は、館長さんから博物館やボランティアについてのレクチャーと、屋外に展示されている建物の案内をしていただきました。昼食後には学芸員さんや解説 … 続きを読む

カテゴリー: 報告 | 市民学芸員の視察 はコメントを受け付けていません。

地質調査日誌6/20 相模原市緑区大島

6月20日水曜日。晴れのち曇り 今日は相模原市緑区大島の通称神沢河原の段丘崖で中津層群の礫岩の調査です。ここで見られる礫岩は約350万年前に海で堆積したものです。私は中津層群の礫がどこから来たのかを突き止める研究を進めて … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 地質調査日誌6/20 相模原市緑区大島 はコメントを受け付けていません。

アシダカグモ、出のう!

ついにその日がやってきてしまいました。 さあ、これから残業だ。そういえば昼間忙しくて、クモの様子を見ていないぞ、とプラ水槽の中を覗こうとしたら… 小さな隙間からクモがちょろちょろ出てきました!これはまずい!始まってしまい … 続きを読む

カテゴリー: 今日の博物館 | アシダカグモ、出のう! はコメントを受け付けていません。